ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストリートブランドの服を高く売る方法&おすすめ高価買取店

  • ガジェット通信を≫

ストリートブランドで買い物をしていると、気が付いた時には大量になっていた、なんてことも多い服。ストリートファッションが好きな人は、いつも着なくなった服はどうしていますか?着ずに置きっ放しにしている服が、実は高く買取してもらえるかもしれません。長い間着ていない服は買取してもらいましょう。ストリートブランドの中でも高く売れるブランドと相場のご紹介。そしておすすめの買取り店も伝授します。

ストリートファッションが好きな方に

null

一見カジュアルで手ごろな価格帯で手に入りそうなストリートブランド。しかし、コラボ商品や限定品になると大幅に値が張ります。ストリートブランドの服にこだわって着続けてきたものの、最近着なくなった服がある。そんな方のためにも、買取相場や、売る時におすすめしたい高価買取り店をご紹介します。高く売るコツを掴んで、少しでもお得に買取してもらいましょう。

人気ストリートブランドの買取相場

Supreme(シュプリーム)

アメリカ発ブランド、Supreme(シュプリーム)。ストリートブランドの中では王道で、誰しもが1着は手に入れたことがあると口を揃えるほど有名。定番品は買取値がつかないこともありますが、新作を即買取してもらうと高値になることも。人気がありすぎたために、すぐに入手困難になる柄物やアウターが高く売れる傾向あり。20周年記念のロゴシリーズは特に高価買取してもらえるでしょう。
買取相場~280,000円

stussy(ステューシー)

アメリカ発ブランド、stussy(ステューシー)。Supremeと並んで有名な王道ブランドです。こちらのブランドも定番で販売されているTシャツ等は買取値がつきにくい傾向あり。新作は早め買取で値がつきます。今は手に入りにくい、横須賀ジャンパーや札幌チャプトジャンパーなど、昔のスカジャン系にレア価格がつく傾向があるため、アウター系は買取価格をしっかり比較してから売ることをおすすめします。
買取相場~100,000円

BOUNTY HUNTER(バウンティハンター)

日本発ブランド、BOUNTY HUNTER(バウンティハンター)。ブラックカラーを基調としたファッション展開で、ロゴが印象的。驚くような買取価格にはならないものの、店舗が東京のみということもあり、中古需要のことを考えると全体的に買取してもらいやすい傾向があります。BAPE×BOUNTY HUNTER蓄光シャークパーカーがいまだに人気で、高価買取に。
買取相場~50,000円

off white(オフホワイト)

イタリア発ブランド、off white(オフホワイト)。芸能人が着用したことなどが重なり、勢いを増しているストリートブランド。ここ最近の勢いから見ると、全体的にどのアイテムも買取してもらいやすい傾向があるので、売る予定がある方はお早めに。芸能人と同じモデルや、コラボ商品は高価買取してもらいやすいでしょう。レザーライダースジャケットは特に高価買取。
買取相場~200,000円

VETEMENTS(ヴェトモン)

パリ発ブランド、VETEMENTS(ヴェトモン)。ラグジュアリーブランドとして登場するも、ストリートな雰囲気から注目が集まっている、勢いあるブランドです。どのアイテムも日本では価値が高く、買取してもらう際は思いがけない買取値がつくことも。ダウンジャケット、ボンバージャケットなどやはりアウター系は高価買取してもらえるでしょう。
買取相場~570,000円

ブランド服の買取におすすめの店

ブランディア

-
幅広いブランド買取に対応している、ファッション買取店のブランディア。主にネットからの買取を行っており、送料無料、返送料金も無料で利用可能なので、安心して実物査定してもらえるお店です。ストリートブランドは、今回ご紹介したブランドはもちろん、手ごろな価格帯ブランド、高価なラグジュアリー寄りのブランドまで買取OK。取扱いブランドはホームページ内で検索可能です。

セカンドストリート

-
複数のアイテムの買取店として知られる、セカンドストリート。レンタル店のゲオの系列店です。全国に各地に店舗があり、アクセスしやすい環境が魅力。ネットからの買取方法もあり、宅配用ダンボール 、送料、振込手数料、キャンセル返送料すべて無料で利用可能です。ブランドは特に指定がないので、売りたいストリートブランド服があれば査定をしてもらいましょう。

服を高く買取してもらうコツ

null

複数の店の買取金額を比較する

実は高額な価格で売れたはずの服を低価格で売却してしまっていた、なんてことが後からわかると後悔してしまい兼ねません。まずは見積もり査定額を複数の買取店で出してもらい、価格を比較してから売りましょう。一度「買取承諾書」にサインをしてしまうと、後から取引のキャンセルはできないので要注意。

複数の買取店の価格を比較するためにも、今回ご紹介した買取店2店以外の情報が知りたいという方にはウリドキサイトがおすすめです。

こちらのサイトには複数の買取店の口コミや、どんな買取方法が可能であるか、送料は無料かなど買取情報がまとめて掲載されているので、売る時に活躍します。期間限定で買取金額がアップするクーポンが発行されていることもあるので、お見逃しなく。

→ウリドキのホームページへ

まとめて複数着買取してもらうこと

少ない点数よりは、まとめて1度にたくさん買取してもらった方が査定金額を出す上で有利になることがあります。迷っている服があれば、思い切って1度にまとめて売ってしまいましょう。また、買取店のサービスであるまとめ売りキャンペーンなどがある時は、こちらも見逃さず活用を。

ストリートブランドの服はまずは査定を

null

まずは見積もり査定額を出してもらいましょう。発送して査定をしてもらい、送料・返送料が無料のお店、メールやLINEで見積もり査定額を出してくれるお店もあります。売るかどうするか迷っているという方でも、見積もり査定額を比較しているうちに売る気になることもあるでしょう。金額を聞いて、高く売れると感じたら価格が下がってしまわないうちにもぜひ買取へ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。