ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ウィル・スミス、実写版『アラジン』ジーニー役に出演交渉中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ウィル・スミス、実写版『アラジン』ジーニー役に出演交渉中

ウィル・スミスは、ガイ・リッチーが監督を務める実写版『アラジン』のジーニー役に出演交渉中であると、映画・エンターテインメント情報サイト「Deadline」が伝えた。1992年公開のオリジナルアニメ版では、ロビン・ウィリアムズがジーニーの声を担当している。

ディズニーのアニメ作品の実写化は、『不思議の国のアリス』、『シンデレラ』、そして大ヒットとなっている『美女と野獣』と続いており、そこに『アラジン』も加わる事になる。

実写版『アラジン』はミュージカル作品になる予定だ。ウィル・スミスは、”フレッシュ・プリンス”を名乗っていた時代、言わずと知れたラッパーだったからこの点は問題ないのかもしれない。ウィルは以前、ティム・バートン監督の実写版『ダンボ』へ出演交渉中だったが、そちらは、どうやら交渉が決裂したようだ。

ロビン・ウィリアムスが演じたジーニーが大人気だったため、ウィル・スミスはその高い期待に応えなければならないだろう。映画では、ジャスミン姫に恋するアラジンという名の貧しい青年が、魔法のランプを手に入れる。ジーニーはそのランプの中に入っている魔人で、3つの願い事をかなえてくれるのだ。

実写版『アラジン』は今夏から製作が開始され、公開時期はまだ決まっていないという。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ウィル・スミス、実写版『アラジン』ジーニー役に出演交渉中

米国でトカゲが警察官に任命される!?

ジム・キャリー、激変した自撮り写真を投稿!

リアーナの斬新過ぎるファッションが話題に

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のポスターが海外コラ職人のネタの餌食に・・・

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。