ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新鮮な魚介類を使ったイタリアン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月20日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、3月17日にオープンした新しいグルメスポットの名物料理について特集したコーナーの中で、「Spanish・Italian・Azzurro520・代々木店(スパニッシュイタリアンアズーロゴーニーゼロヨヨギテン)」(東京都渋谷区)を紹介した。

JR代々木駅東口から徒歩約1分の昭和風な飲食店街の中にある地中海料理の同店。店内に入ると入口の近くには様々な種類の魚介類や野菜が並べられており、その日の仕入れ状況によって種類とメニューが変わる。

まずは、さくらブリやカンパチなど4種類の魚の切り身に旬の甘夏をトッピングし、柑橘系のドレッシングでさっぱりとした味わいに仕上げた一品の「鮮魚と甘夏のカルパッチョ盛り合わせ・オレンジオイル仕立て」(1706円/税込み)を紹介。
次に、本日のおすすめとして「カサゴと菜の花とパプリカのアクアパッツァ」(1382円/税込み)を紹介。こちらのメニューは、クセがなく上品な味わいの白身魚である長崎県産のカサゴをカリカリになるまで両面を焼いて旨みを閉じ込め、白ワインで香り付けし、そこへムール貝、菜の花、パプリカなどの野菜を加え、約8分ほど弱火にかけて作られる魚介と野菜の旨みを凝縮した一品。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Azzurro520 ほぼ新宿のれん街店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
新鮮な魚介類を使ったイタリアン
「見えない」味わい「リスニングイーツ」で楽しむ熟成肉

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。