ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】堂本光一、2作目となるミュージカルサントラが現在首位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【先ヨミ】堂本光一、2作目となるミュージカルサントラが現在首位

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年4月17日~4月19日までの集計が明らかとなり、堂本光一『KOICHI DOMOTO 「Endless SHOCK」Original Sound Track 2』が6万枚を超える数字で首位を走っている。

 本作は、堂本光一主演のミュージカル『Endless SHOCK』の2作目となるサウンドトラック。今回の集計で63,013枚を売上げて独走状態で1位に立っている。2位以下との差は約4万枚となっており、次週発表の週間での結果でも首位になる可能性が高い。

 24,802枚で2位に入ったのが、韓国のボーイズグループ・2PMからWOOYOUNGのソロミニアルバム『Party Shots』。続く3位は、遊助の通算7枚目のオリジナルアルバム『あの・・いま脂のってるんですケド。』。そして、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『THE JSB WORLD』が今週も売上げを伸ばして4位に入った。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年4月17日~4月19日までの集計)
1位『KOICHI DOMOTO 「Endless SHOCK」Original Sound Track 2』堂本光一 63,013枚
2位『Party Shots』WOOYOUNG (From 2PM) 24,802枚
3位『あの・・いま脂のってるんですケド。』遊助 8,256枚
4位『THE JSB WORLD』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 4,404枚
5位『ハイキュー!! COMPLETE BEST』 3,858枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】嵐、月9主題歌SG『I’ll be there』が首位独走 THE RAMPAGEの2ndSGが2位
堂本光一「SHOCK」1500回達成! 東山紀之「ギネス記録を作ってほしい」
遊助 『あの・・いま脂のってるんですケド。』より新曲ミュージックビデオ2本公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。