体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第138回「今週のアルゴリズム:ダイヤルロックを解除して!」正解者発表

「今週のアルゴリズム」とは

「今週のアルゴリズム」問題は、毎週火曜日にちょっとした問題を出題し、正解するとニックネームを掲載していくというシリーズ問題です。そして、正解した方全員に「たいへんよくできました」バッジも付与されます。

第138回は「今週のアルゴリズム:ダイヤルロックを解除して!」の問題です。

問題文「第138回 今週のお題:ダイヤルロックを解除して!」

以下の図のようなダイヤル式のロックが付いたポストがあります。
このロックを解除するには、ダイヤルを左右交互に回転し、特定の m 桁の番号を作るとポストを開けられます。
なお、最初はダイヤルの位置が「0」にセットされているものとし、左回転から開始します。
(番号は「0」以外から始まり、同じ番号が続くことはありません。)

ダイヤルロック

例えば、m = 3 で「528」という番号の場合、「5」まで左に回し、次に「2」まで右に回し、最後に「8」まで左に回します。
このときに動いた目盛りの数 n を考えます。
上記の「528」の場合、図のように n = 5 + 3 + 6 = 14 となります。

このポストを開けるとき、 m と n は覚えていたのですが、元の番号を忘れてしまいました。
そこで、このポストで m と n の数から番号を推測しようと考えました。

標準入力から m と n がスペース区切りで与えられたとき、考えられる番号が何通りあるかを求め、標準出力に出力してください。
なお、m と n は 0

例えば、 m = 3, n = 6 のとき、以下の10通りがあります。
「104」「178」「180」「192」「202」
「214」「290」「312」「324」「434」

【入出力サンプル】
標準入力
3 6

標準出力
10

正解者

おめでとうございます!正解者のみなさんです。(新着順)

1 2次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy