ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

台湾料理にありがちなパターン / ダシではなくスパイスに美味しさの赴き

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
umami1

台湾に行き、台湾料理を食べて、こう感じたことはありませんか? まずくはないけど「思ったほど美味でもない」と。なかには「日本の台湾料理のほうが美味しい」と感じる人もいるようです。それには理由があります。

・スパイスを味わう料理
台湾料理には、しっかりダシをとった料理と、スパイスを味わう料理があるからです。日本人がガッカリに思う料理の大半が「スパイスを味わう料理」なのです。たとえば牛肉麺などにその傾向があります。

umami2

・これって味付けは醤油だけかな?
牛肉麺にダシがないわけではありませんが、出しで美味しさを表現しようとしておらず、スパイスや食材の味だけで構成されているものが多々あります。なので「あれ? これって味付けは醤油だけかな?」と思うことがあるかもしれませんが、それはその通り、醤油系の調味料が味のメインで、あとはスパイスや食材の味なのです。

・本当に美味しい台湾料理の店
とはいえ、しっかりダシの旨味をきかせた料理もたくさんありますし、ダシ重視の牛肉麺もあります。昔ながらの店はスパイス重視の傾向があり、最近の新しい店は出しを重視した傾向があるようです。どちらも美味しい料理として台湾人に受け入れられており、あとは好みの問題。あなたにとって、本当に美味しい台湾料理の店が見つかると良いですね。

もっと詳しく読む: 台湾料理にありがちなパターン / ダシではなくスパイスに美味しさの赴き(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/04/20/taiwan-umami/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。