ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

バッグの買取なら「コメ兵」その魅力を語り尽くす!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ブランドバッグを売る、そのとき買取をするショップはあまたありますが、どの買取ショップも得意な分野は異なり、カウンターの向こう側の事情は多種多様です。各買取ショップの生い立ちや在り方を知っておけば、買取を有利に進めることもできるのです。今回は、コメ兵(こめひょう)という買取ショップでのバッグの買取事情にせまり、その魅力や賢い利用の仕方をお届けします。ご損はさせません、ぜひご一読お願いします!

コメ兵とは

出典:コメ兵

その歴史

コメ兵の名前は、創業者の石原兵次郎氏が営んでいた米屋「米兵」が由来となっています。開店資金の捻出のために始めた、衣類の買取と行商が時代背景とマッチして、面白いほど売れたことが昭和22年の古着屋「米兵商店」設立につながりました。その後買取商品の多角化とブランド商品への注力などを経て、平成12年には本店を「スーパーディスカウントリサイクルデパート コメ兵」としてそのコンセプトを固めました。これが現在の営業手法につながります。

現在

店舗は全国に展開し、関東・名古屋、関西を中心に買取と販売の併設店、販売店、買取センターが30店以上の巨大グループになりました。この販売エリアの広さも、コメ兵のビジネスの背景となります。

実践編・コメ兵で売る

お待たせしました!では実際にコメ兵と他店を具体的に比較し、ブランドバッグを売る際に賢い使い分けをするための検証をしていきます。今回は比較対象として、コメ兵と営業手法が違う買取ショップA店との比較で検証します。

コメ兵の背景

コメ兵はリユース業66年の実績。自社での販売のほか、コメ兵のネット店、楽天・アマゾンへの出店、さらにはコメ兵主催の業者間オークションも行っています。バッグに関しては、国内・国外の販売業者への卸売りが加わります。

A店の背景

A店(実在するショップ)は設立は2000年以降と歴史は浅いです。A店は買取の激戦区である東京都心部に複数店舗を持ち、自社で商品を回して売ることをメインとしており、トレンドなどを察知した需要と供給のバランスに極めて気を遣い、店舗間でスピーディに売ることで利益を上げています。相場変動対しては大型コンピュータも使います。

コメ兵のサービス

会員登録サービスがあり、ポイント制などで優遇されます。コメ兵で買った商品を3年以内でコメ兵で売ると、状態が良いもの・新しいものほどボーナスが加わる査定となります。リピーターを大切にし、買取・販売を付加サービスで楽しんでもらおうという姿勢が感じられます。

A店のサービス

会員制度はありません。タクシーでの送迎・パーキング無料サービス、個室サロン対応といったサービスがあります。その他リピーターを優遇するようなサービスは特にありません。

結論として


違いは

コメ兵はサービスに安定感があると言えます。全国レベルの店舗展開、膨大な規模の再販経路。そして今も引き継ぐ「リサイクルデパート」としてのコンセプトで買取・販売を楽しんでもらうこと。例えとして衣料品になってしまいますが、名古屋本店では「古着袋詰めイベント」を定期的に実施しています。店舗の提供する袋に、どれだけ古着を詰め込んでも1,000円、といったものです。このような採算を度外視したサービスで「デパート」を盛り上げます。

出典:コメ兵
A店のような都市部激戦区のショップでは、他の付加サービスをそぎ落として査定額に反映させることに集中しています。しかし商品価値が低いと見なされれば、バッサリと買取不可とされてしまうかも知れません。コメ兵は「他の店で買取してくれない商品も買ってくれる」という声も多いです。

使い分け

A店は現実的に東京都市部に集中しているので、店頭持ち込みができない方も多いかと思います。スマホアプリ「LINE」を使った査定や宅配買取サービスがあります。とことんまで高額査定を追求する場合はA店のような店を利用すると良いでしょう。必ずコメ兵より高くなる保証はありませんが、営業形態から考えるとA店に懸けたほうが良さそうです。

コメ兵では130人以上の専門バイヤーが、整備された基準をもとに「一発査定」してくれます!
https://youtu.be/afy3hjsgnPk

コメ兵では各店舗の半分以上が販売・買取の併設となっています。「リサイクルデパート」で新しいバッグを物色しながら買取してもらい、ポイントを貯め、コメ兵で買ったものはランクアップ査定で高価買取してもらう。これはバッグを使う生活として非常に豊かなものではないでしょうか?

価格情報

それでは、コメ兵での参考買取価格をピックアップしてお届けします。

エルメス

出典:コメ兵

エルメス ケリー 25cm 内縫い エプソン
BOUGAINVILLIER ゴールド金具

参考買取価格 850,000円

ルイヴィトン

出典:コメ兵

ルイヴィトン ダミエアズール サレヤ MM
型番: N51185

参考買取価格 65,000円

シャネル

出典:コメ兵

シャネル マトラッセ チェーンバッグ
GRAI(キャビアスキン) ブラック シルバー金具
型番: A1112

参考買取価格 300,000円

※価格は全て2017年4月13日時点のもの・出典はコメ兵公式ホームページ

サービスはもれなく使おう!

楽天ポイントカード+KOMEHYOメンバーズカード

◆楽天ポイントカード(または楽天ポイントカードアプリ)のみ

買取額200円(税込)につき 楽天ポイント1ポイント

◆楽天ポイントカード、または楽天ポイントカードアプリとKOMEHYOメンバーズカードを併用することで

買取額100円(税込)につき楽天ポイント1ポイント+KOMEHYOポイント1ポイント

例:税込30,000円の買取で、楽天ポイント300, KOMEHYOポイント300

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、バッグ買取の際にコメ兵を利用する魅力やその特徴を、他店との比較を交えてお届けして参りました。現在はインターネットの発展にともなって、情報という点では均質化しつつありますが、買取ショップには数十年もの歴史があり、店構えがあります。そんな視点から、買取ショップ・コメ兵の魅力を感じていただければ幸いです。あなたのバッグ買取のひと時が豊かになりますように。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。