ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

牡蠣や貝柱などの出汁の旨味が味わえる「しゃけとたらこのお粥」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月19日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、九段下を散策した中で、高田純次さんが「ももがゆ家」(東京都千代田区)を訪れた。

同店は、東京メトロ半蔵門線・九段下駅から徒歩2分ほどにある健康と食材にこだわったお粥の専門店。出汁には、広島産の干し牡蠣、北海道産の貝柱、フランス産のあら塩など厳選された食材を使用している。お粥の種類もユニークで、ほうれん草と合わせた「ほうれん草のお粥(Mサイズ)」やイタリア風に仕上げた「トマトとチーズのお粥(Mサイズ)」など従来のお粥のイメージを覆すメニューが味わえる。一番人気の「参鶏湯風のお粥(Mサイズ)」は、鶏肉、人参、クコの実など韓国の薬膳料理「参鶏湯」の食材を取り入れた一品だ。

番組では、お店のメニューとして「しゃけとたらこのお粥(Sサイズ)」を紹介。高田さんが一口頂くと「しゃけもしっかり味がついてていいわ。病人の食べ物じゃないね、朝お粥ってそういう時代だね、すごいいける」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ももがゆ家(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:神保町×中華のお店一覧
おばあちゃん達も食べやすい、優しい味の「カレーうどん」
カリッカリの皮とふわふわ餡の餃子

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。