ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カリッカリの皮とふわふわ餡の餃子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月19日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時50分~)では、巣鴨で行列が出来る絶品グルメを特集した中で、高島英里奈さんが「ファイト餃子」(東京都豊島区)を訪れた。同店は都電荒川線庚申塚駅から徒歩7分ほどにある餃子の専門店だ。

このお店で出される「ギョーザ」は、こんがりと狐色に仕上がったコロコロッとした丸みのあるちょっと変わった見た目をしていて、それがお皿一杯に盛られて登場するインパクトのある1品だ。フランスパンにも使用されるという強力粉を使用した皮で、具材を細かく刻んだ餡を巾着型に丁寧に手作業で包み、揚げ焼き状態にして、外はカリカリ、中はフワフワに仕上げており、見た目だけで無く食感でも楽しむことができる。毎朝6人体制で、約5000個の餃子を作っているが、その日のうちに完売することもあるという。食べに来ていたお客さんは「皮がパリパリなんですけど、中がフワフワしていておいしいです」「15個ペロッといっちゃいますね」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ファイト餃子(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:巣鴨のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:巣鴨×中華のお店一覧
おばあちゃん達も食べやすい、優しい味の「カレーうどん」
カリッカリの皮とふわふわ餡の餃子

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。