ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Moto ZをDroid化するキーボードModsの試作機が完成、実機写真が公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クラウドファンディングサイト IndieGoGo のキャンペーンで注目を集めた Motorola の Moto Z を “Droid” 化できるスライドキーボード Mods の試作機が完成したそうです。Motorola が初めて発売した Android スマートフォン「Droid」は横スライドの QWERTY キーボードを搭載しているのが大きな特徴で、「Droid 4」までモデルチェンジしており、当時の Motorola と言えばキーボード付きの Droid と認知されていたので、今回のキーボード Mods は古くからの Motorola ファンの間で話題となっています。キーボード Mod の発送時期は 7 月なので入手できるのはまだ先になりますが、こうして試作機が出来上がり、発売にまた一歩近づいたことになります。キーボード Mods の小売販売の価格は $120 ですが、IndieGoGo でのキャンペーンでは $80 から購入できます。Source : IndieGoGo

■関連記事
Google、Android版「PhotoScan」に光の反射除去機能やスキャン画像の共有機能を追加
ダブルレンズカメラを搭載した「Honor 9」の噂が浮上
Android向けのニコ生配信専用アプリに配信中の様子ををTwitterでシェアできる機能などが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。