ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、360度回転ヒンジを備えた2in1タイプのChromebook「Flex 11」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Lenovo の米国法人は 4 月 19 日、360 度の回転ヒンジを備え、タブレットように操作することもできる新型 Chromebook 「Chromebook Flex 11」を発表しました。Flex 11 は 11.6 インチ 1,366 x 768 ピクセルのタッチスクリーンを搭載した 2 in 1 タイプの Chromebook で、プロセッサには 2.1GHz 駆動の ARM クアッドコアプロセッサを採用しています。プロセッサ型番は明らかにしていませんが、CPU クロックや価格帯を考慮すると MediaTek M8173C の可能性が高いといエアます。スペックシート上だと Flex 11 は Android アプリの実行をサポートしていますが、実際に対応するのは発売後です。また、筐体は 75cm からの落下に耐える程度の耐久性を備えています。上記以外のスペックは、4GB RAM、32GB の内蔵ストレージ、USB Type-C と USB-A ポートを 1 系統ずつ、3.5mm オーディオジャック、HDMI 出力端子、SD カードスロット、10 時間駆動が可能なバッテリーなどを搭載しています。Chromebook Flex 11 は米国で $279 というリーズナブルな価格で販売されます。Source : PC World

■関連記事
老舗のAndroid用ホームアプリ「Apex Launcher」が復活を発表、5月にメジャーアップデートを実施
Mi MIX対抗のベゼルレススマートフォン「Doogee Mix」が登場
「JR九州アプリ」にGPSチェックイン機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。