ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【GWはこれでいいのだ】赤塚不二夫の世界観を新たな視点で紐解く『春のビチュツ展』開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【GWはこれでいいのだ】赤塚不二夫の世界観を新たな視点で紐解く『春のビチュツ展』開催

赤塚不二夫生誕80周年&『天才バカボン』『もーれつア太郎』50周年記念 

渋谷スペイン坂にあるGALLERY X BY PARCOにて4月27日(木)から5月14日(日)まで、赤塚不二夫生誕80年企画『天才バカボン』『もーれつア太郎』50周年記念として「春のビチュツ展」が開催される。

2015年より、赤塚不二夫生誕80周年企画として開催された「ビチュツ展」は赤塚不二夫に影響を受けた村上隆、五木田智央など総勢20組のアーティストによるパロディ・オマージュ作品が展示され、大きな話題となった。
 
本展は、「ビチュツ展」でも展示した赤塚作品のオマージュアートをはじめ、赤塚不二夫へのトリビュート作品、「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」など希少な複製原画の展示に加え、2017年に50周年を迎えた赤塚不二夫の代表作「天才バカボン」「もーれつア太郎」に焦点をあてながら複製原画をストーリー仕立てで展示。
  
「天才バカボン」や「もーれつア太郎」の読書コーナーもあり、両作品のこれまでの歩みを中心に、赤塚不二夫の世界を様々な視点で体験できる内容になっている。また、イベントのために企画された商品や、初お披露目となる絵柄のグッズも登場。作品を「見る」「読む」「コレクションする」ことを楽しめる空間となっている。

GWは赤塚不二夫の世界にどっぷり浸ってみてはいかがだろうか。OTOTOYから配信されている「天才バカボン」の主題歌、U-zhaanと蓮沼執太による『マンガをはみだした男 ~赤塚不二夫~』サウンドトラックを聴きながらご検討を。(岡)

・『春のビチュツ展』公式サイト
http://www.parco-art.com
・天才バカボン 主題歌はOTOTOYから配信中なのだ
http://ototoy.jp/_/default/p/12801
・『マンガをはみだした男 ~赤塚不二夫~』サウンドトラックOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/63062

「春のビチュツ展」 
2017年 4月27日(木)11:00~20:00 (入場無料)
GALLERY X BY PARCO (所在地:東京都渋谷区宇田川町13-17)

展示内容
■オマージュー作品 参加作家一覧
赤塚りえ子 、 伊藤桂司 、 五木田智央、 白根ゆたんぽ、 スージー甘金(敬称略)
赤塚不二夫に影響を受けた作家たちによる新たな視点での赤塚不二夫解釈をお楽しみいただけます。

■ 複製原画
「天才バカボン」、 「もーれつア太郎」、 「ひみつのアッコちゃん」、 「おそ松くん」、 「レッツラゴン」 等
貴重な複製原画たちをご覧いただけます。

■物販コーナー
缶バッチ、 Tシャツ、 トートバッグなど本企画初登場の限定商品や生誕80周年記念商品 (iPhoneケース、
クリアファイル、 ポストカード、 マグカップ、 ステッカー等) を販売いたします。

■その他
「天才バカボン」「もーれつア太郎」のコミック閲覧コーナー等。

 
【GWはこれでいいのだ】赤塚不二夫の世界観を新たな視点で紐解く『春のビチュツ展』開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。