ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SHISHAMOが伝授 「友達を作るには」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SHISHAMOが伝授 「友達を作るには」
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜ナビゲーター:SHISHAMO)。4月18日(火)のオンエアでは、お悩み相談をお届けしました。

現在、SHISHAMOはワンマンツアーの真っ最中で、新潟と長野のホール公演が終わったばかりです。実は、寝坊が多発しているそうで、松岡は新潟公演で寝坊してしまい、家から新潟の会場まで一人で移動したほか、翌日は宮崎が新幹線に乗り遅れそうになったとか。宮崎も松岡も「気をつけます…」と反省気味でした。

さて今回は、ツアー中にちなんでお送りする企画「SHISHAMOのご当地調査」の新潟編をお届けしました。ライブに遊びに来てくれた皆さんの相談に乗るというものです。今回は3組のお客さんの相談に乗りました。

「大学に進学したんですが、人とコミュニケーションをとるのが非常に苦手で話しかけられないです。どうすればいいですか?」(18歳・女性)

この相談に対して吉川は「大学は、自分からいかないと本当に友達ができない!」と力説。相談者によると、地元の人同士で固まっているのを見ると、仲間に入れてもらいづらいとのことでしたが、ひょっとすると、同じような境遇にいる人が他にいるかもしれないので、松岡は「わざとシャーペンを借りて、それで仲良くなるのはどう?」と提案していました。

「吹奏学部でバスクラリネットを担当していますが、リズム感がありません。どうすればリズム感が良くなりますか?」(高校2年生・女性)

吉川と松岡はメトロノームで練習をするそうです。具体的には「早すぎて追いつかない場合は遅くして、自分が吹いているフレーズが何拍目に当たっているのかを理解した上で、テンポを上げていくのがおすすめ」(吉川)とのこと!

「高校生の時から付き合っているんですが、別々の大学に行くようになって距離ができてしまい、会えない時間が増えています。それでも長続きする秘訣は?」(付き合って1年2ヶ月の18歳カップル)

吉川の友達カップルは別々の大学に通っているそうですが、月に1度は必ず遠出する日を決めていたそうです。宮崎も「会うしかないし、お互いに努力しないと続かない」とアドバイス。こうして、新潟の3組のお悩みにお答えしました。

そのほか、「SPARK BOX」のコーナーでは、SHISHAMOの曲「恋する」を使った、オリジナルミュージックビデオの作品を紹介。3人とも「かわいい!」と感動していました。

さて、19日(水)の「SPARK」は水曜日のカンパネラがナビゲート。春の街に飛び出した外ロケをお届けします! どうぞお楽しみに♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。