ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ランボルギーニの時計はいくらで売れる?買取相場の動向まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

服飾アイテムを販売するブランド、トニーノ・ランボルギーニ。ランボルギーニの時計といえばメカニカルで、ゴツさもありつつどこか上品さも兼ね揃えたところが人気の理由のひとつでもあります。そんなランボルギーニの時計を、売ろうと考えている方に。ランボルギーニの時計を査定してもらうにあたって、買取相場やおすすめお店などをまとめて伝授したいと思います。

ランボルギーニの時計を売りたいと考えている方に

null出典:Sara Näse

バッグや腕時計、靴といった服飾アイテムを提案しているブランドのトニーノ・ランボルギーニ。通称「ランボルギーニ」として世界中で親しまれています。メカニカルな印象の強い時計はさまざまなブランドから発売されていますが、ランボルギーニは特にメカ感が強く、男性からの圧倒的な支持を受けています。時計の買取相場や高く売る方法についてご紹介しましょう。

ランボルギーニの時計買取価格をご紹介

スピードリンク

ダイヤモンドラインをコンセプトとしてデザインされた、他のモデルとはまったく違ったタイプの腕時計。新モデルが発売されるたびにSPECIAL EDITIONと刻印が入ることもあり、中にはコレクションしている人も。
相場~27,000円

シールド

腕時計らしい、シルバーバンドの展開が多いシールド。特殊なタイプを苦手とする場面ではこちらのモデルを選ぶ方も多いことでしょう。コマ詰め済みのコマも一緒に査定してもらうことで買取金額に差が出ます。
相場~43,000円

GT1

文字盤が横に長く、スタイリッシュなデザインのGT1。カラーはブラックが主に人気です。日本国内では並行輸入品が多いものの、買取店によっては買取可能なので相談を。
相場~90,000円

スクリュー

ランボルギーニの腕時計は、文字盤がトライアングルになっているタイプが多いですが、こちらはキューブ型。人によっては仕事の際に身につけることもある、シンプルなラインのモデル。
相場~140,000円

スパイダー

ランボルギーニが発売する腕時計モデルの中では、全体的に高価。種類も非常に多いこともあり、モデルによって買取り価格はさまざまではあるが、ランボルギーニの時計の中では人気も高め。文字盤のイメージとは違った異素材な革バンドが、他にはないデザインとして人気です。
相場~450,000円

ランボルギーニの時計買取におすすめの店

ブランディア

-

ブランディアの口コミを見る

ブランド品買取の専門店、ブランディア。ランボルギーニの時計を買取した実績が多く、新しいモデル、古いモデルとどのモデルも査定してもらうことが可能です。こちらのお店では主にネット買取である「宅配買取」がメインとなっていることもあり、送料無料、返送料金も無料です。手数料が一切かからないので、実物査定で見積もり査定額を知りたい方にはおすすめしたいお店です。

なんぼや

-

なんぼやの口コミを見る

幅広いアイテム、幅広いブランド品を買取している店として知られる、なんぼや。こちらのお店では、通常の正規店モデルはもちろん、ランボルギーニの時計によくある、輸入モデルも高価買取が可能なお店です。輸入モデルを売りたいと考えている方はこちらのお店がおすすめ。宅配を利用すれば、送料、手数料、返送料まで全て無料で利用可能。ネット買取時でも安心して売れる魅力があります。

ランボルギーニの時計の動向とは

null

使用状況が価格に反映される

どれくらい傷んでいるかという部分は買取価格に大きく反映されます。傷はあるか?オーバーホールは過去に行ったことがあるかどうかなど、使用状況がマイナスになるか。もしくはあまり使用していないモデルや保管状態が良ければ、高く売れることも。どんな腕時計でも、まずは買取店に相談してみるといいでしょう。

輸入品と正規代理店モデルの違い

ランボルギーニの時計は、輸入品と正規代理店モデルがあります。どちらも時計そのものは同じですが、正規代理店モデルは日本のメーカーが代理で販売していることもあり、安心であると査定上高価買取をするお店が多いもの。しかし、一部では輸入モデルも変わらず高価買取を行う店が存在するので、複数の買取店で査定をしてもらうようにしましょう。

ランボルギーニの時計を高く売るコツ

null

見積もり査定額を比較する

まずは見積もり査定額を比較しましょう。査定をしてもらうと、店によっては数万以上もの差額が出るほど買取価格は大きく異なるため、事前に比較しておくことが高価買取のポイントになります。

店頭買取の場合は店頭で見積もり査定額をその場で聞くことになりますが、宅配買取や出張買取を利用する場合、基本的に見積もり査定額はメールや電話にて問い合わせることが可能なので、とても楽です。他にも、ネットから予約を行い、実物査定で送料、返送料無料のお店もあります。

今回ご紹介した買取店2店以外にも、まだまだ腕時計を査定してほしいと考えている方にはウリドキサイトがおすすめです。複数の買取店の口コミ、買取店情報をまとめて知ることが可能です。

→ウリドキのホームページへ

綺麗な状態で査定をしてもらう

拭いて落とせる程度の汚れでも、査定時には減額ポイントになってしまうことがあります。ほんの少しでも高く買取してほしいと考えているようであれば、査定前には綺麗にクリーニングしておくといいでしょう。特にランボルギーニの時計は細かくパーツが入り組んであるので、汚れも溜まりがち。綺麗に磨いてから綺麗な状態で査定を。

付属品を揃えて高価買取へ

時計を購入した際に付属していたものを思い出しましょう。ブランドの箱、説明書、コマ詰め済みであれば腕時計のコマなど、付属品の有無でも買取金額は大きく異なります。オーバーホール済みの腕時計であれば、オーバーホール証明書もあると、査定時に有利になります。

ランボルギーニの時計を買取へ!

null

近所に腕時計の買取店がなくても、最近はネットから買取申し込みができるので買取してもらう幅も広がりました。特にネットから申し込む宅配買取の場合、高価買取してもらえるサービスが充実しているので、ランボルギーニの時計のようなブランド時計を売るにはぴったりです。この機会にぜひ高価買取へ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。