体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無印良品に原料にこだわったソーダと炭酸飲料が登場!


無印良品に、暑くなる季節に待望のソーダや炭酸飲料が6アイテム発売された。今年の夏を楽しくしてくれる無印のおしゃれな飲み物をチェックしよう!

4月19日(水)より全国の無印良品[※無印良品ネットストアでは4月20日(木)]から発売されるのは、果汁本来のおいしさを楽しめるソーダ4アイテムと、炭酸飲料2アイテム。夏にシュワッと喉をうるおしてくれる原料にこだわった飲み物だ。

「果汁100%ソーダ」は、季節感と果汁のみずみずしさが感じられる、シンプルで飽きのこないソーダ。青森県産りんご、静岡県産温州みかんの2種類に、夏季の素材として桃とマンゴーが加わり、350ml入りで190~250円(税込)にて販売する。子ど大人も楽しめる味わい。

「炭酸飲料 コーラ」245ml/150円(税込)は、植物由来の原料のみを使用して炭酸をプラスしたコーラ。アフリカの熱帯雨林で育つアオイ科の植物・コーラの種子からエキスを抽出した“コーラナッツエキス”入り。ノンカフェインなので、カフェインを気になる人にも安心。

ライムピールエキスなどの植物由来の原料とはちみつで作られた「炭酸飲料 サイダー」245ml/150円(税込)は、やさしい甘さのスッキリした飲み口が魅力。コーラとサイダーどちらにも、炭酸以外の添加物や人工甘味料・香料・着色料は使われていない。

無印良品から発売されたソーダと炭酸飲料6アイテムがあれば、今年の夏の暑さもこわくない!?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会