ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高橋真梨子、初の主題歌集リリース&一夜限りのライブ映画館上映も決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
高橋真梨子、初の主題歌集リリース&一夜限りのライブ映画館上映も決定

 高橋真梨子が、5月31日にニューアルバム『Dramatic Best~ドラマ・映画主題歌集~』と最新ライブ映像作品『LIVE infini』をリリースすることが決定した。

 『Dramatic Best~ドラマ・映画主題歌集~』はその名の通り、高橋が1978年にソロ活動をスタートしてから担当した全25曲にもわたるテレビドラマから映画作品に至るまでの主題歌集。「はがゆい唇」や「蜃気楼」、「ごめんね…」など、高橋の約40年にわたるドラマ&映画主題歌集という初企画作品になっている。

 なかでもTBS系『中居正広の金曜のスマイルたちへ』で歌唱した「フレンズ」は、?橋の亡き母もこよなく愛した楽曲で、実はコンサートで歌われてきた初稿の歌詞と世に発表されている作品の歌詞では歌い出しの部分が変更になり、当初の歌詞「修羅の如く」と始まる言葉そのものが強すぎるためレコーディングで急遽変更したことを知った高橋の母が珍しく苦言を呈したことなどが放送されると、初稿の歌詞バージョン楽曲の問い合わせがレコード店などに殺到した。

 それを知った高橋とプロデューサーのヘンリー広瀬が、ファンはもちろん、その強すぎる歌詞に自分の半生を重ねて愛していたのであろう高橋の亡き母への追悼も兼ねて、今回約20年の時を経て初稿の歌詞バージョンでレコーディング。今作品のボーナストラックとして収録される、初音源化『フレンズ<Prelude version>』に注目だ。

 また、同日には昨年のコンサートツアー【Mariko Takahashi Concert vol.40 2016 infini】から、11月19日に行われた東京国際フォーラム公演の模様を収録した最新ライブ映像作品『LIVE infini』も発売され、それを記念し発売前日の5月30日に全国各地の映画館にて上映されることも発表された。尚TOHOシネマズ日本橋には高橋本人も登壇してのトークイベントが決定。この模様は全国の上映会場でもライブ中継される。

◎リリース情報
アルバム『Dramatic Best~ドラマ・映画主題歌集~』
2017/05/31 Release
VICL-64797~8/3,500円(tax in.) 
CD2枚組 全25曲+ボーナストラック1曲収録
最新ライブ映像作品
DVD&Blu-ray『LIVE infini』 
2017/05/31 Release
<DVD>VIBL-856/6,000円(tax in.)
<Blu-ray>VIXL-193/6,600円(tax in.) 

◎公開情報
『高橋真梨子 On Screen~「LIVE infini」&NYライブ~』
2017年5月30日(火)START 18:00
高橋真梨子登壇会場:TOHOシネマズ 日本橋
ライブ・ビューイング会場:全国各地の映画館 
料金:高橋真梨子登壇会場 4,500円(tax in./全席指定/入場者プレゼント付)
ライブ・ビューイング会場 3,500円(tax in./全席指定/入場者プレゼント付)
チケット予約受付:2017年5月3日(水)15:00~5月14日(日)23:59
一般発売:2017年5月20日(土)15:00~5月29日(月)12:00

関連記事リンク(外部サイト)

高橋真梨子 新カバー作品は1959~1981年名曲収録の“大人のための子守唄集” 1992年以来のコラボも
高橋真梨子 デビュー40周年記念アルバムの内容が明らかに
井上陽水 “安全地帯はデビュー35周年らしいので…”「ワインレッドの心」アレンジ披露! ツアー開幕

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。