ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

簡単に作れて絶品の漁師飯

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月18日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時50分~)では、旬を迎えて現在最も美味しい食材を絶品料理に変える簡単レシピを特集。地元の漁師さんにレシピを教わるコーナーで、リポーターの高島英里奈さんが「船頭の台所」(千葉県いすみ市)を訪れた。

同店は、地元の漁師である斎藤俊一郎さんが営む料理店だ。
「今の季節、最高に脂がある」と斎藤さんが語る鰆を使った漁師飯「サワラのなめろう丼」が紹介された。釣ったばかりの新鮮な鰆の身をペースト状になるまで叩き、そこに白味噌、ネギ、茗荷、青唐辛子といった薬味を加えてから更に叩き、熱々のご飯にたっぷりと載せて玉子の黄身を落として完成となる。玉子の黄身を潰して、なめろう全体にしっかりと絡めて頬張った高島さんは「ん~!甘みをダイレクトに引き立たせてくれるような……薬味がしっかりと入っているので後味は爽やかで、全然しつこくない味です。絶品ですね!!」と絶賛。
最後に、一番シンプルで誰でも作れる簡単な漁師飯「まごちゃ」の作り方が披露された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:船頭の台所 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:勝浦のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:勝浦×和食のお店一覧
「流氷明け毛ガニ」を使ったコース料理
簡単に作れて絶品の漁師飯

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。