ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

やさしい味付けのにゅうめんとお赤飯のセット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月18日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京を代表する景色が広がる人気のエリア「半蔵門」を散策した中で、高田純次さんが「鶴屋八幡・東京麹町店」(東京都千代田区)を訪れた。

こちらは東京メトロ半蔵門駅3出口から歩いて約2分程の所にある文久3年(1863年)創業の老舗和菓子店。1階では生菓子や焼き菓子などを販売しており、2階にはくつろげる喫茶スペースを併設している。

高田純次さんは人気メニューの「にゅうめん赤飯セット」を注文。京都丹波産の小豆を使用し、毎朝炊き上げる赤飯と上品な薄味のだしを注いだやさしい味付けのにゅうめんがセットになっている。まずは赤飯から頂くと、「うん!ちょうど良い炊き具合。」とコメント。続いて、「にゅうめんはよくね、飲んだ時なんかの最後にちょこっとね、たべたりする」と言いながら麺を頂き、朝これ食べられるんならもっと酒飲んでくるんだったな、昨日の夜」とユーモアを交えながら絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鶴屋八幡 東京店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:半蔵門・麹町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:半蔵門・麹町×カフェ・スイーツのお店一覧
「流氷明け毛ガニ」を使ったコース料理
簡単に作れて絶品の漁師飯

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。