体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【保存版】関西人ママライターが選ぶ、家族旅行におすすめの観光地はここだ!in関西

【保存版】関西人ママライターが選ぶ、家族旅行におすすめの観光地はここだ!in関西 家族旅行

3児のママ編集者鳥井です。

大阪生まれ京都育ち、大学のキャンパスは琵琶湖というバリバリ関西人。さらに長女が5歳、長男が3歳、次男が2歳の3人兄弟。子連れ旅行に関してはかなり詳しいと自負しております。

そんな鳥井と、関西中四国じゃらん編集部の新人ママ編集者トバちゃんが、一緒に検討に検討を重ね、『家族旅行の関西エリアおすすめスポット』をまとめました!

家族旅行の経験が少ないママさんパパさん、何かのタイミングで引っ越してきたご家族の方、関西エリアでのおすすめが知りたいよ!という皆さまへ向けて、大きく3つのカテゴリで観光地や観光スポットをご紹介したいと思います。

家族旅行といえば、やっぱり温泉でしょ!

やはり日本で旅行と言えば温泉!家族旅行で温泉を楽しむのはどうでしょうか?「行きたいけど子どもは入れるの?楽しめる?」と思われるかもしれませんが、人気の温泉地はファミリー歓迎の宿もたくさんありますし、温泉地自体が賑わい周辺観光施設も充実しています。

▼【家族旅行】温泉はいつから?注意することは?

https://www.jalan.net/news/article/149760/

という事で、関西の人気温泉地ランキング上位常連の温泉地を紹介していきます。

家族旅行におすすめの関西温泉地(1)城崎温泉

浴衣の街で外湯めぐり&温泉街散策!

城崎温泉

七つの外湯めぐりが楽しめ、「日本一ゆかたの似合うまち」としてPRする城崎温泉。ただの旅館浴衣だけでなく、カラフルな色浴衣やブランド浴衣が用意された宿泊施設が多く、浴衣で街を歩く人で情緒と鮮やかな色に溢れた素敵な温泉街です。

ファミリー歓迎の宿も多く、キッズ浴衣やかわいい甚兵衛の貸出がある宿もあります。食べ歩きもできて街歩きが楽しいのですが、交通量もあるのでぴゅーっと走り出したりする小さな子どもがいる場合は目を離さないように!

また、家族旅行で城崎温泉に訪れたら、足を延ばしていきたいのが「城崎マリンワールド」。城崎マリンワールド

(出典:

http://cdn.jalan.jp/jalan/img/2/kuchikomi/0472/KXL/fb8b0_0000472038_1.jpg)

きゅっとコンパクトにまとまった水族館ですが、イルカやアシカのショーはもちろん、餌やりに予約制のバックヤードツアーやイルカタッチなどアトラクションや体験が盛りだくさん。

さらに、自分でアジ釣りをして、その場でてんぷらにしてもらって食べることもできるので、食育体験もできます。たくさん楽しむために計画的に回りましょう!

2016年には城崎文芸館や城崎温泉駅がリニューアルされ、ますます訪れたい魅惑のスポットになった城崎温泉、おすすめです!

▼「城崎温泉の外湯巡り」に関する記事

https://www.jalan.net/news/article/138872/

▼「城崎マリンワールド」のクチコミ情報

http://www.jalan.net/kankou/spt_28209cc3320040589/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

家族旅行におすすめの関西温泉地(2)有馬温泉

たくさんの成分、珍しい泉質、日本最古の温泉!

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。