ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版「Google Earth」がv9.0にバージョンアップ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 4 月 18 日、Android 版「Google Earth」アプリのメジャーアップデート版となる v9.0 をリリースしました。おそらく、本日予定されている Google Earth のメディアイベントで発表される新機能が追加されていると思われます。Google Earth 9.0 ではアプリアイコン、ユーザーインタフェース、地図データが新しくなっているだけではなく、スクリーンショットの撮影機能、Feeling Luck のようなランダム機能、ツアーガイド機能「Voyager」、ストリートビューの表示機能など、多数の新機能が追加されています。メイン画面は從來の Google Earth と大差ありませんが、地球儀は非常に軽快に動作するようになり、3D で表示されるエリアも増えたように思えます。オプションメニューで地図データの画質を 5 段階の選択肢から切り替えることもできます。また、地図検索で調べた場所に関する詳細は Google マップなどで見られる情報カードに変更され、観光名所や施設などのスポットをお気に入りに保存することも可能になりました。v9.0 で追加されたスクリーンショットの撮影機能、Feeling Luck、Voyager はメイン画面の上部にボタンとして実装されており(ナビゲーションメニューからアクセスすることも可能)、シングルタップで機能を利用できます。v9.0 の目玉機能の一つは Voyager でしょうか。Voyager では、旅行、自然、文化のジャンルで様々なツアーが用意されており、アプリ上で海外の観光や遺跡巡りを仮想的に行うことができます。ここでは、ストリートビュー写真を表示することもできます。詳しい変更内容はメディアイベント後に追記します。Source : APK Mirror

■関連記事
「Xiaomi Mi 6」がGFX Benchに登場
AKB48グループと株取引を連動させたAKB応援アプリ「AiKaBu」がリリース
Galaxy S8、韓国での予約数が100万台を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。