体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初上陸!ブルックリン発の朝食レストラン「egg」で至福の‟トロたま体験”してきたよ♡

eggニューヨークに行ったら必ず訪れるべき!と、世界のグルメが注目するオールデイブレックファストレストラン「egg(エッグ)」が4月21日(金)にオープンします。

場所はJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩7分ほど、池袋消防署のお隣という大通りに面していながら、比較的落ち着いた環境にそのおしゃれなお店はありました。

NYを思わせるクールな外観

egg

日差しがたっぷり差し込む店内は、広々として気持ちが良く、座席はボックス席からカウンターまで用意されています。

egg

そんな「egg」のオープンに先駆けて、看板メニューをいくつか試食させていただくことができたのでご紹介しますね☆

大人気のフレンチトースト

同店の「Egg Rothko(エッグ ロスコ)」と並ぶ超人気メニュー「フレンチトースト」は、ブリオッシュを有機卵と生クリームに漬け込んだスイートな1品。

egg

メープルシロップをかけていただきます♡

egg

食感はサクサク×もっちり。これはいくらでも食べられそうですね~♪

トロたまスクランブルエッグ

広島県にあるはやしナチュラルファーム平飼い有精卵を使用した「スクランブルエッグ」は、ほどよいトロトロ加減。

非遺伝子組換えのトウモロコシや国内産魚粉など、安全な餌で育てられた鶏から生まれた卵はとても自然な味がしました。

egg

サイドには栄養価の高い「ケールと季節の青野菜ソテー」と、加熱することで旨みが増す「グリルトマト」が添えられています。

なお同店では、日本でもブランド野菜として人気の高い三浦半島の有機野菜をはじめとする国産野菜を使用しているとのこと。

egg

ソーセージももちろん自家製

egg

日本ではめずらしい、トウモロコシを挽いた穀粒で作るおかゆのような「オーガニックグリッツ」にもぜひトライを!

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会