ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

飛行機に乗らなくても行きたい☆フランクミュラーが期間限定カフェを羽田空港にオープン!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

main個性的な文字盤のデザインでおなじみの高級時計ブランド「フランク ミュラー」。

いつか身に着けてみたい憧れのブランドですよね。

そんなフランク ミュラーが、最新コレクション「ヴァンガード」をテーマにした、期間限定のカフェスペース羽田空港にオープンします!

・フランクミュラーの世界観に浸れる空間

sub6

4月19日(水)から365日間限定で登場する「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」は、同ブランド独特の数字を描いたシンプルなインテリアや、ヴァンガードの優雅な曲線フォルムをイメージしたテーブルウェアが備わったラグジュアリーなカフェ。

解放感がありながらもプライベート感が保たれたラウンジのような空間は、旅の前にゆったりとリラックスできそうです。

また、同カフェ限定となるフランク ミュラー オリジナルのパティスリーをテイクアウトすることも可能。

長年フランク ミュラーが親しんできた“和”とのコラボレーションをテーマに、「大吟醸ショコラ」と「黒豆のパウンドケーキ」の2種類が販売されます。

sub3

ベルギー産クーベルチュールをベースに二百有余年の歴史をもつ宮城県の蔵人「山田錦」を使った「大吟醸ショコラ」は、フランク ミュラーオリジナルのお猪口で提供。

大吟醸に加えてごく少量の酒かすを隠し味にすることでどこまでもやさしく、丸みのあるコクがもたらされ、芳醇な香りと風味が五感を深く刺激する仕上がりとなっています。

sub2

発酵バターと新鮮な紅花卵を用いた「黒豆のパウンドケーキ」は、日本が誇る丹波種の黒豆を用いたパティスリー。

隠し味となる厳選された塩が黒豆本来のほんのりとにじみ出るような甘さを際立て、滋味深い味わいなのだとか。

・旅を充実させるオリジナルアイテムも

その他、 “大人の遊び心”をテーマにしたけん玉などのオリジナルデザインのおもちゃ(数量限定)や、「フランク ミュラー フューチャー フォーム」からやさしい肌触りのカシウェアブランケット、アイコニックなビザン数字が楽しいデザインのテーブルウェアといった、旅をより充実させるアイテムも販売されるというから、ファンにはたまらないのではないでしょうか!

sub4

なお、「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」のオープンを祝して、バルセロナ在住の日本人アーティスト Yoshi Sislay(ヨシシスレー)氏が、店舗内壁面にライブペインティングをオープン日の12時から完成まで実施。

sub5

フランク ミュラーのオリジナルカレンダーも手掛けた同氏が下書きなしに、その場その場のフィーリングを大切にしながらオリジナリティー溢れる作品を自由に描く様子が間近で見られます。

「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」は、新たな羽田空港の注目スポットなること間違いなしですね☆

FRANCK MULLER
https://www.franckmuller-japan.com

・時計(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。