ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

簡単にパソコンディスプレイを廃棄!おすすめ無料業者3選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

起動しなくなったパソコンディスプレイ、廃棄方法がわからず置きっ放しにしていませんか?人によっては、パソコンディスプレイを粗大ゴミの日に出す時間がなく、置いたままになっているということもあるかと思います。簡単、そして無料でパソコンディスプレイを廃棄してくれるおすすめの業者を3社ご紹介するので、廃棄の過程へ進みましょう。

使わなくなったパソコンディスプレイがある時に

null

壊れたり、一切使わなくなってしまったパソコンディスプレイ。買い替えをあまりしたことがないという方であれば、廃棄方法がわからないということもありますよね。廃棄は難しそう、面倒だと思ってずっと置きっ放しにしてきたという方は、この機会に使わなくなったパソコンディスプレイを処分しましょう。無料のおすすめ廃棄業者をご紹介します。

廃棄すべきパソコンディスプレイとは?

null

今現在使用していないパソコンディスプレイ。人によって、状態はさまざまであるはずです。10年以上も前から置きっ放しにしているパソコン、画面に大きくヒビが入ってしまったもの。

中でも廃棄するかどうかを大きく分けるポイントとして、まだ起動して問題なく使えるパソコンディスプレイ。こちらに関しては廃棄処分せず、買取店に買取してもらうという選択肢があります。起動可能なパソコンディスプレイは、パソコン買取が可能な店で査定をしてもらいましょう。

それ以外で、まったく起動しなくなったパソコンディスプレイがあるという方は廃棄の手順へ進みましょう。

パソコンディスプレイを廃棄する方法

null

どの業者であれば回収可能か選ぶ

まずは、起動しなくなったパソコンディスプレイの状況と業者の回収条件を照らし合わせ、回収可能かどうか見極めましょう。画面が割れているものは不可、古いモデルは不可など業者により条件が異なるので、うっかり回収不可の業者を選ばないよう注意を。

回収発送の準備に移る

回収業者が決まったら、回収の準備に移ります。事前予約を行い回収している業者、いきなり発送して回収してくれる業者など取引方法はさまざまです。決めた業者の指示に従い発送して取引は完了です。

無料で廃棄してくれるおすすめ業者3社

ライズマーク

-

ライズマークの口コミを見る

回収条件:画面が割れていないパソコンディスプレイ

パソコン回収や携帯買取店として知られる、ライズマーク。パソコンディスプレイは全て無料で回収を行っています。回収条件としては、画面が割れていなければ無料回収可能。その他説明書やCD-ROM、外付けドライブなど周辺機器で不要になったものがあれば、一緒に回収してもらうことも可能です。

ホームページから回収予約を行い回収してもらう方法と、いきなり発送する方法の2種類があるので、好みの回収方法が選べ手間もかかりません。

パソコン回収.com

null出典:パソコン回収.com

回収条件:パーツ欠けや画面割れなど外観上の破損品があるもの以外

パソコンを専門的に回収している業者、パソコン回収.com。コード類などパーツ欠けがあるもの、画面割れがあるような傷んだディスプレイ以外は回収可能です。

クロネコヤマト宅配便のみの回収を実施しており、基本的に送料無料。宅配回収に関する事前連絡は不要。クロネコヤマトで発送できる環境が近場にあれば、こちらのお店が向いています。

パソコンファーム

null出典:パソコンファーム

回収条件:全ての年式、画面の大きさ対応。画面が割れていても受け入れ可能

パソコン処分、廃棄専門の業者パソコンファーム。こちらの業者は全ての年式、画面の大きさ回収に対応しています。パソコンディスプレイに関しては、画面が割れていても受け入れ可能。

送料はクロネコヤマトの発送であれば基本無料。他社の発送サービスを利用すると自己負担になります。クロネコヤマトの発送が可能であるという方にはおすすめの業者です。その他埼玉県三郷市に実店舗があり、持込み回収も可能です。

パソコンのディスプレイ買取について

null

はじめの項目でご紹介した通り、起動して問題なく使えるパソコンディスプレイ。こちらは廃棄処分せず、買取店に買取してもらうことが可能。廃棄業者に回収してもらうこともできますが、買取方法を選択するとほんの少しでも買取査定額が受け取れるので、お得です。

起動することと、割れがないことが主に買取の条件であり、その他少しの傷程度であれば買取してもらえることがほとんど。自ら判断ができない場合は、買取店に相談してみましょう。パソコンの買取店を調べる際は、ウリドキサイトへ。

→買取店が比較できるウリドキのホームページへ

回収後のパソコンディスプレイについて

null

回収したパソコンディスプレイはどうなるのか

回収後どうなるのかが気になり、なかなか廃棄してもらう過程へ進むことができないという方。回収後は、パソコンディスプレイをバラしてパーツごとにリサイクル。もしくは修理できそうな範囲であれば修理を行い、再度中古在庫になるというのが一般的な流れです。

個人情報の流出を恐れる方のために

パソコンの回収業者はデータの取扱いに非常に厳しく、個人情報が漏れる心配はありません。特にパソコンディスプレイに関してはあくまでディスプレイであり、ハードディスクではないので回収時も安心です。個人情報の取り扱いに関して、気になる点や不安な点があれば、メールや電話にて事前に問い合わせ、不安を解消しておくのもひとつの手です。

廃棄する際に注意しておきたいこと

null

無料で処分したいと考えている方に

無料で処分したいと考えているにもかかわらず、業者を比較しているうちに手数料がかかる業者をうっかり選択してしまっていることに気付かないまま発送してしまうといった例があります。回収前には、業者の概要欄をよく読み直しておきましょう。

発送後はキャンセル不可であること

回収してもらうため、パソコンディスプレイを一度発送してしまうとその後は返送してほしいといった取引のキャンセルは基本的に不可です。回収後はすぐにリサイクルが始まったり、誰の持ち物であったかが明確にできないことが理由として挙げられます。必ず廃棄してもらうとはっきり決めてから発送しましょう。

使わないパソコンディスプレイは回収してもらいましょう!

null

置きっ放しになると、家の中で場所を取る他、廃棄するタイミングもわからなくなってしまいますよね。思い立った時が良いタイミングで、今回ご紹介した3店の条件を確認し、どの業者であれば家にあるパソコンディスプレイが廃棄できるか比較しましょう。無料で回収してくれる業者が今は存在しますが、いつ何を理由にして手数料がかかり始めるかはわかりません。無料であるうちに早めに検討を。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。