体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

簡単にパソコンディスプレイを廃棄!おすすめ無料業者3選

起動しなくなったパソコンディスプレイ、廃棄方法がわからず置きっ放しにしていませんか?人によっては、パソコンディスプレイを粗大ゴミの日に出す時間がなく、置いたままになっているということもあるかと思います。簡単、そして無料でパソコンディスプレイを廃棄してくれるおすすめの業者を3社ご紹介するので、廃棄の過程へ進みましょう。

使わなくなったパソコンディスプレイがある時に

null

壊れたり、一切使わなくなってしまったパソコンディスプレイ。買い替えをあまりしたことがないという方であれば、廃棄方法がわからないということもありますよね。廃棄は難しそう、面倒だと思ってずっと置きっ放しにしてきたという方は、この機会に使わなくなったパソコンディスプレイを処分しましょう。無料のおすすめ廃棄業者をご紹介します。

廃棄すべきパソコンディスプレイとは?

null

今現在使用していないパソコンディスプレイ。人によって、状態はさまざまであるはずです。10年以上も前から置きっ放しにしているパソコン、画面に大きくヒビが入ってしまったもの。

中でも廃棄するかどうかを大きく分けるポイントとして、まだ起動して問題なく使えるパソコンディスプレイ。こちらに関しては廃棄処分せず、買取店に買取してもらうという選択肢があります。起動可能なパソコンディスプレイは、パソコン買取が可能な店で査定をしてもらいましょう。

それ以外で、まったく起動しなくなったパソコンディスプレイがあるという方は廃棄の手順へ進みましょう。

パソコンディスプレイを廃棄する方法

null

どの業者であれば回収可能か選ぶ

まずは、起動しなくなったパソコンディスプレイの状況と業者の回収条件を照らし合わせ、回収可能かどうか見極めましょう。画面が割れているものは不可、古いモデルは不可など業者により条件が異なるので、うっかり回収不可の業者を選ばないよう注意を。

回収発送の準備に移る

回収業者が決まったら、回収の準備に移ります。事前予約を行い回収している業者、いきなり発送して回収してくれる業者など取引方法はさまざまです。決めた業者の指示に従い発送して取引は完了です。

無料で廃棄してくれるおすすめ業者3社

ライズマーク

-

ライズマークの口コミを見る

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会