ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

絵画の買取におすすめの店5選!近所に店が無くても売る方法

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ずっと家に置いてあった絵画、自ら買い揃えた絵画、人により思い入れは異なるとは思いますが、いずれ買取してほしいと考えている絵画を持っているという方。絵画を買取してもらいませんか?最近は近場に買取店がなくても、高価査定をしてくれる買取店が増えています。たくさんある買取店の中から、おすすめの5店をご紹介します。

絵画買取を考えている方に

null

絵画を売りたい。そう思った時に知りたいことといえば、買取店のことや買取方法のことについてですよね。滅多に絵画を買取してもらう機会がないという方であれば、何年も作品を家に置きっ放しにしてしまうこともあるのではないでしょうか。売り時を見失っているという方のために、おすすめの買取店、買取方法などをまとめて伝授します。

売れる絵画とは?

null

最近は現代アートを高価買取と表記しているお店が増えていますが、どのお店でも古い作品が珍しいとされているだけであり、実際にはどんな作家の作品でも大半は買取してもらうことが可能です。売りたいと思ったら、まずは査定してもらうことが重要。作家名がわからない作品も、買取店に相談してみましょう。

おすすめ買取店をご紹介

なんぼや

-

・絵画は常に予定価格より10%アップ査定
・幅広い美術品の査定が可能

ブランド品買取店として知られている、なんぼや。50,000円~にて絵画買取実績があることがホームページに掲載されています。海外の絵画、日本画家の作品、骨董品まで幅広く査定が可能なので、一度価格を聞いてみるのがおすすめ。絵画は常に予定している価格より10%高く売れるサービスも実施されています。買取方法は店頭、宅配、出張と3種類あるのでお好みの買取方法を。

ブランド風月

-

・日本画から洋画まで買取可能
・宅配買取時の手数料はすべて無料

ブランド品を中心とした買取を行う店、ブランド風月。油彩画、水彩画、洋画、日本画、リトグラフ、シルクスクリーンまで絵画に関する作品は幅広く買取が可能です。ホームページにて掲載のある実績は、100,000円から買取値が付いている作品が多く、高価買取してもらうチャンスはたくさん。宅配買取時の手数料はすべて無料なので、高価な送料に悩むことなくまとめてたくさん買取してもらえるでしょう。

高山質店

-

・日本画から洋画まで買取可能
・期間限定のサービスがよく行われている

さまざまなアイテム買取店として知られる、高山質店。実店舗は福岡に複数あります。こちらのお店では日本画から洋画まで幅広いアート作品の買取が可能。期間限定で、ホームページに買取金額がアップするキャンペーンが掲載されているので、売る前には確認を。絵画だけでなく、特殊なタペストリーなども買取可能なので、売れるかどうかわからない作品は相談してみては。宅配買取は送料・返送料無料です。

総合美術買取センター

null出典:総合美術買取センター

・20年以上の経験を持つ買取店
・クーリングオフ制度あり

絵画専門の買取店、総合美術買取センター。こちらのお店では、絵画を主に買取を行っています。専門店ということもあり、買取値には期待。買取後もクーリングオフ制度が適用されるので、8日以内に無条件でキャンセル可能です。ホームページ内に掲載のある作家の作品は、特に高価買取とされているので、該当する作家の作品があれば査定をしてもらいましょう。

八光堂

null出典:八光堂

・40年以上もの歴史を持つ買取店
・現金買取が可能である

古美術買取店の八光堂。こちらのお店では美術作品全般の買取が可能です。日本画、洋画とどちらも買取可能ですが、どちらかというと日本画買取に力が入っている印象があるので、国内作家の作品があるという方はこちらのお店がおすすめ。全国に実店舗が9店舗ある他、出張で査定もしに来てもらえるので重たい作品を持ち運びする必要なく売れるでしょう。査定金額が口座振り込みは苦手という方にも向いています。

近所に買取店がないという方に

null

宅配買取はどんな人に向いているのか?

・近所に絵画買取店が無いという方に
・買取店まで持って行く時間がないという方に
・買取点数が多く店まで持って行くのが困難であるという方に

主に3つに分けてご紹介しましたが、これらに当てはまらない理由であっても、もちろん宅配買取は利用したいと思ったら申し込み可能です。今回ご紹介した買取店の中にも、宅配買取を実施するお店は複数ありました。

宅配買取について詳しく

買取方法としては、ホームページにてまずは見積もり査定額を出してもらい、価格に納得したら宅配買取の申し込みを行います。後日査定結果が届くので、メールや電話で査定金額を聞き、改めて価格に納得したら査定金額を受け取る。

たったこれだけの買取方法ですが、最近は主流になっています。買取価格に納得できなければ返却してもらうことも可能なので、買取店の概要欄をよく調べてから、申し込んでみてはいかがでしょうか。

絵画を高く売るコツ

null

複数の買取店を比較する

1店舗で査定金額が上がらないかと粘るよりは、まずは見積もり査定額を出してもらい、一番高く売れる店を見つけてから売った方が、高く売れます。比較しているうちに、一番高く売れる店は決まってくるので、できれば2店舗以上のお店で査定金額を聞いておきましょう。

できる範囲で綺麗にしておく

大切にされてきた作品であることを査定員に伝えるためにも、ホコリは落として綺麗な状態で査定をしてもらいましょう。絵画は直接拭いたりすると傷んでしまうこともあるので、決して傷まない範囲で行うことを心がける必要はあります。

元の状態で査定をしてもらう

元から額に入っていた作品は、額から出す必要はありません。額も作品の一部なので、そのまま査定に出しましょう。額のみが傷んでいるといった場合でも問題ありません。わざわざ外してしまう必要は無く、額も一緒に査定へ。

絵画を買取してもらいませんか?

null
ずっと家に置いてあり、価値がわからなかった絵画も査定をしてもらうと思いがけない買取金額になることがあります。買取価格は必ず比較してから売りましょう。お店によっては数十万もの差額が出ることもあります、少し手間がかかっても、比較さえしておけば査定結果に満足できるのではないでしょうか。この機会にぜひ買取へ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。