ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

バンドじゃないもん!、シングル「METAMORISER」JK写&進化する新ビジュアル解禁

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

バンドじゃないもん!が5月17日(水)に発売するシングル「METAMORISER」のジャケット写真と最新アーティスト写真を公開した。
バンドじゃないもん! (okmusic UP's)
「METAMORISER」とはMetamorphose(メタモルフォーゼ)=変身と、Riser(起き上がる者)の混成語。公開された写真は荒野、廃工場で撮影されたビジュアルで、まさに「進化していく」バンドじゃないもん!がイメージできる。

また、ビジュアルは現在放送中のTVアニメ『つぐもも』のOPテーマとなっていることから、アニメの世界観である”和”を取り入れたスタイリングで、今までのバンもん!にはない新たなイメージとなっているので、こちらにも是非注目してほしい。

シングル「METAMORISER」
2017年5月17日発売

【つぐもも×バンドじゃないもん!メモリアルBOX盤】(CD+DISC PLUS+Tシャツ)

BRCA-00085/¥6,000+税

<収録曲>

■CD

M1.METAMORISER

※TVアニメ「つぐもも」OPテーマ

M2.FAN+TIC

※新プリントシール機「FAN+TIC」応援ソング

M3.細胞SPC

M4.METAMORISER~Instrumental~

M5. FAN+TIC~Instrumental~

M6. 細胞SPC~Instrumental~

■DISC PLUS

「METAMORISER」ミュージックビデオ

「FAN+TIC」ミュージックビデオ

「METAMORISER 」ジャケ撮影メイキング

※通算ポイント券封入

※収録内容は変更となる場合がございます。

【通常盤】(CD+DISC PLUS)

PCCA-04543/¥1,200+税

<収録曲>

■CD

M1.METAMORISER

M2.タイトル未定曲A

M3.タイトル未定曲B”

■DISC PLUS

「FAN+TIC」ミュージックビデオ&撮影メイキング

※通算ポイント券封入

※収録内容は変更となる場合がございます。

【アニメ盤】(CD+DISC PLUS)

PCCA-70512/¥1,200+税

※バンドじゃないもん!×つぐももメモリアルコラボジャケット仕様

<収録曲>

■CD

M1.METAMORISER

M2. FAN+TIC

M3.METAMORISER(TV Size)

M4.METAMORISER~Instrumental~”

■DISC PLUS

「METAMORISER」ミュージックビデオ&撮影メイキング

※通算ポイント券封入

※収録内容は変更となる場合がございます。

◎全形態対象早期予約特典(バンドじゃないもん!Shop限定)

バンドじゃないもん!Shopにて4月11日中までのご予約・購入の方限定でメンバー1名のサイン入りチェンジングジャケット(全6種のうち1種)をプレゼント!

https://metamoriser.ponycanyon.co.jp/

◎CDショップ先着予約・購入特典

・アニメイト(オンラインショップ含む)

オリジナルブロマイド(アニメ盤ジャケット絵柄/全員Ver.)

・ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)

オリジナルブロマイド(バンドじゃないもん!アーティスト写真絵柄)

・とらのあな全店(一部店舗除く)、通信販売

オリジナルブロマイド(アニメ盤ジャケット絵柄/くくりVer.)

・きゃにめ.jp

バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルBOX盤→缶バッヂ1種類(バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルビジュアル)

通常盤・アニメ盤→ステッカー1種(バンドじゃないもん!×つぐもも メモリアルビジュアル)

http://special.canime.jp/tsugumomo/

・上記以外CDショップ

バンもん!自撮りトレカくじ

シングル「METAMORISER」【つぐもも×バンドじゃないもん!メモリアルBOX盤】(CD+Tシャツ) (okmusic UP's)
シングル「METAMORISER」【通常盤】(CD+DISC PLUS) (okmusic UP's)
シングル「METAMORISER」【アニメ盤】(CD+DISC PLUS) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。