ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Samsung Galaxy S5、今だに米国でシェアトップをキープ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

約 3 年前となる 2014 年に発売された Samsung の当時のフラッグシップ「Galaxy S5」が米国で今だに根強い人気のようです。調査会社の Kanter によると、2017 年 2 月時点の米国における Samsung ブランドの機種別市場シェアで Galaxy S5 は単独モデルでは Galaxy S7 や Galaxy S6 を抑えてトップでした。具体的には、Galaxy S5 は全体のトップとなる 15.6% のシェアを占めており、続いて Galaxy S7 が 11.5% で続き、3 位は Galaxy S6 の 11.4% でした。また、意外にも Galaxy S7 edge のシェアは 5.8% しかありません。Galaxy S7 と Galaxy S7 edge と合計しても 17.2% と Galaxy S5 をわずかに上回る程度なので、Galaxy S5 の人気は依然として継続していると言えます。おそらく、Galaxy S6 / S7 の発売以降もキャリアの継続した値下げ提供によってこれほどまでにユーザー数が増えたと見られます。Source : Kanter

■関連記事
Android版「Facebook」アプリのバックグラウンド再生が利用可能に
「Onyx Boox Typewriter」はE Inkディスプレイを搭載した2 in 1タイプのAndroidデバイス
耳によくフィットし外れない、けっこうオシャレなワイヤレスヘッドセット「BELLBOY」が登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。