ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】NGT48『青春時計』206,678枚を売り上げ週間シングル・セールス首位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】NGT48『青春時計』206,678枚を売り上げ週間シングル・セールス首位

 AKB48グループ国内5組目の姉妹グループ、NGT48のメジャー・デビュー・シングル『青春時計』は、初動3日間で181,026枚を売り上げ、その後も約2万6千枚セールスを伸ばして初週累計206,678枚で週間シングル・セールス・チャート第1位となった。地元密着型の活動を大切にしてきたNGT48らしく、県別では新潟県が東京を抑えて1位の販売数をマークしている。

 先週1位の欅坂46『不協和音』は、今週も勢いは衰えず、69,803枚セールスで2位。発売以来累計で722,835枚となり、70万枚の大台を超えた。本作以外の過去タイトルも合わせてセールスが動いており、累計で『二人セゾン』が684,501枚、『世界には愛しかない』が489,809枚、『サイレントマジョリティー』が453,701枚をマーク、2017年度第1四半期で最も躍進を遂げたアーティストらしい結果を上げている。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年4月10日~4月16日の全国推定売上枚数)

1位『青春時計』NGT48 206,678枚
2位『不協和音』欅坂46 69,803枚
3位『アンチクロックワイズ』After the Rain 37,055枚
4位『解読不能』After the Rain 36,640枚
5位『渡月橋 ~君 想ふ~』倉木麻衣 26,266枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】NGT48のメジャーデビューSGが20万枚目前で首位
NGT48「AKB48グループの中で一番旬なグループだと思います」(『青春時計』インタビュー)
【深ヨミ】欅坂46『不協和音』は過去最高の初週売上げ、今後どこまで伸びるのか?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。