ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

有村架純のメガネ姿や関西弁にメロメロ!お菓子を応援するキャラが可愛すぎる‼︎

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
 

 

美少女に目がないみなさん、もうチェックしましたか?

有村架純さんがさまざまなパターンで茶目っ気たっぷりにお菓子を紹介する動画が配信され、「可愛すぎる!」と注目を集めています。

 

この動画は大手菓子メーカー「亀田製菓」が設立60周年を記念して行うキャンペーン「亀田のお菓子総選挙」の一環で公開されたもの。定番のお菓子から最近人気の旬のお菓子まで、「ずっ党」と「もっ党」の2党にそれぞれ所属する10商品を紹介する架純ちゃんがとってもかわゆいのです。

 

亀田のお菓子総選挙

キャンペーンサイトURL:http://www.kameda-senkyo.com/

 

動画は、ずっと愛されているロングセラー商品の「ずっ党」と、もっと食べて欲しいおすすめ商品の「もっ党」の2つに分かれています。10商品のイメージに合わせて研究家やキャスターなど、10通りの可愛さを発揮する架純ちゃんがみられます。

 

ずっ党 https://www.youtube.com/watch?v=Ig2j6v0kP8c&feature=youtu.be

 

ずっ党編はアップスタイルの髪型でキリッとしつつ、ゆるっとしたオチに癒されます。

「ハッピーターン」の巻では、研究員としてハッピーターンの法則を紹介。メガネ姿で知的にバシッと決めちゃう…かと思いきや、可愛いオチにほっこりしちゃいます。

 

 

また、「まがりせんべい」の巻では、ちょっと不思議ちゃんっぷりを発揮。まがりせんべいがさらに曲がって「見える、見える!」って、一点を見つめて夢中な姿にキュンとします。

 

 

「柿ピー」や「ぽたぽた焼」など、実家ではよく食べるお菓子たちがこんな風に紹介されると、なんだか急激に愛おしくなりますね。

 

もっ党https://www.youtube.com/watch?v=ZVbuY-rgWGE&feature=youtu.be

 

一方、「もっ党」編では、全体的に女子っぽさが強目の印象です。

「手塩屋」の巻では、キャスター風に商品担当者にインタビューし、美味しさの秘訣に迫ります。ベテラン社員相手に、「ちゃんと、手塩にかけましたか」と、若干上から目線でお姉さん風です。

 

 

「技のこだ割り」の巻では、しっかり染み込んだ醤油味のせんべいが美味しくて、思わず関西弁をこぼします。普段はなかなか聞けない、けれど架純ちゃんにとっては素に近い関西弁がとっても新鮮です。

 

 

「たまねぎ日和」や「柿の種 梅しそ」など、ちょっと変わり種の美味しそうなお菓子をこれまた美味しそうにPR。うたた寝顔やパクっと食べちゃう姿にキュンキュンします。

 

亀田製菓のお菓子のバリエーションにも匹敵する、架純ちゃんの表情豊かさとおちゃめっぷりは必見です。なにをしても可愛い!ふわふわ、ほんわかした彼女の可愛さは見るものすべてを魅了しちゃう浸透力です。

 

撮影を終えて、「10パターンあったので、全部が一緒にならないようにしました。色々召し上がって、応援していただけると嬉しいです」と架純ちゃん。

 

このキャンペーンは2017 年4 月17 日(月)から2017 年6 月11 日(日)まで行われています。ハガキで応募する、「ずっ党」か「もっ党」の人気投票と、WEBで応募する亀田製菓商品の総選挙との2種あり、どちらも応募者の中から抽選で豪華賞品が当たります。中には架純ちゃんのオリジナルQUOカードもあります!ファン必見ですね。

 

どのお菓子、というよりどの架純ちゃんがお気に入りかで投票してしまいそうですが、美味しく、楽しく、キャンペーンにも参加してみてはいかがでしょうか。

 Lightning(ライトニング) 2017-03-30 発売号
Fujisan.co.jpより

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。