ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

濃い抹茶ジェラート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月14日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、「話題の「奥」が付く街さんぽ」特集で、藤田朋子さんが「抹茶ジェラートショップ・壽々喜園×ななやコラボショップ」(東京都台東区)を訪れた。

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩8分の場所にある同店は、店頭に「濃い抹茶ジェラート」と書かれた看板を掲げているジェラート屋さん。

店内に入ったところ、お目当ての抹茶ジェラートは、ショーケースの左端から右に向かってグラデーションも綺麗に、味の濃い順に7種類が並べられており、これには藤田さんも「全部お茶!?」とびっくり。「一番濃いのは、自称なんですけど世界一(の濃さ)です。」と店員さんが冗談めかしながら笑顔でコメント。ちなみに、この一番濃い抹茶ジェラートには藤枝抹茶を使用しているとの事。

藤田さんは味の違いが分かりやすいように、一番薄い「No.1・シングル(カップ)」と、一番濃い「No.7・シングル(カップ)」と両極端な2種類を注文。先ずNo.1を口にした藤田さんは「まあ、お抹茶だね。美味しい」と普通のコメントだったが、続いてNo.7を頂いた所、「苦い!…でも美味しい。こんな抹茶のアイス、食べたことない。こりゃクセになるな」と顔をしかめた後、「濃い方を食べた後だと、薄い方がすごく甘く感じる」などと感想をこぼし、店内にいた他のお客さんにジェラートを一口お裾分けし、同意を求めていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:抹茶ジェラートショップ 壽々喜園×ななやコラボショップ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:浅草×カフェ・スイーツのお店一覧
市場直送の新鮮な伊勢海老が味わえる割烹料理店
日高四元豚の黒酢ソース

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。