ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

新鮮なしらすを使ったどんぶりメニュー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月14日放送の「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系、午後19時56分~)では、ドラマで共演している俳優4人と一緒に神奈川県でお花見ツアーをした中で、TBSアナウンサーの安住紳一郎さん、長谷川博己さん、香川照之さん、岡田将生さん、安田顕さんが「江之島亭」(神奈川県藤沢市)を訪れた。

江ノ島の春の食べ物「しらす」を頂くために一行が訪れた同店は、明治42年(1909年)に創業した食事処で、相模湾などで朝にとれた地のものをメニューに使っている。

目の前に海が広がるテラス席に着いた5人はメニュー表を見てそれぞれ食べる料理を決める。長谷川博己さんは生しらすと釜揚げしらすをたっぷりとのせた季節限定の人気メニュー「生・釜揚げしらす丼」(1296円/税込み)、香川照之さんは生しらすの上にいくらを追加した丼の「生しらすいくら丼」(1512円/税込み)、岡田将生さんはかつて鎌倉では伊勢海老漁が広く知られていたという事にちなんで名前が付けられたご当地メニューで3本の海老フライを玉子とじにした「鎌倉丼」(1512円/税込み)、安田顕さんは生しらす、サーモン、マグロ、タコ、イカなどの旬の魚が使われた「まかない丼」(1566円/税込み)を注文。

各々に運ばれてきた料理を見た一行は「うわぁすごい!」「なんかすごいことになってるよ!」「美味しそう」等、見た目の感想を言ってから食べ始めて、「あ~うまい!」「こんなに何か、粘り気があるんですね」「すごい美味しい」「うまい!」「つるつるぷちぷちしてるわけ」「想像しているよりも量入ってますね」などとしらすの事を中心にコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:江之島亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:江ノ島・鵠沼のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:江ノ島・鵠沼×和食のお店一覧
市場直送の新鮮な伊勢海老が味わえる割烹料理店
日高四元豚の黒酢ソース

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。