ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【公務員組合VS大阪市民】毎日新聞が大阪市職員メール調査の件で誤報

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

毎日新聞が大阪市職員メール調査の件で誤報
大阪市職員に対する服務上の違法行為の調査をおこなうために、大阪市が実施した市職員のメール調査に関する毎日新聞の記事に誤報があったようです。

毎日新聞の記事によればメールの調査対象は「2万3400人」とされていますが、実際の調査対象は「150人」だったそうです。市長部局全職員が対象と勘違いして報じたようですが、いまだに記事は訂正されていません。

大阪市:職員のメール調査 通知せず2万3400人分(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120222k0000m040115000c.html [リンク]

この問題をめぐって、私的使用を禁止されているメールの服務上の違法行為調査を批判する報道もあるようです。あなたは、公務員の違法行為に関する調査方法についてどうあるべきだと思いますか?

資料)
第三者調査チームによる本件に関するアナウンス
第三者調査チームによる本件に関するアナウンス


参考)
大阪市:職員のメール調査 通知せず2万3400人分 – 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120222k0000m040115000c.html

【激動!橋下維新】大阪市メール調査で橋下市長が釈明 – MSN産経west
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120224/waf12022412420019-n1.htm

大阪市 組合活動調査で庁内メール150人分提供 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/02/22/kiji/K20120222002682730.html

大阪市、職員メール調査…組合活動把握へ : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120222-OYO1T00720.htm

[情報提供:大阪プレスクラブ]

※画像:Riolu in near Umeda and Temmabashi, Osaka, Osaka 6 (Osaka city hall) / Kasadera

弱腰記者

東京プレスクラブの記事一覧をみる ▶

記者:

東京プレスクラブについて: 「オープン&シェア」を合言葉に、現在話題となっている出来事の取材やネットでのオープンな資料・素材公開をおこなっているブログメディアです。特定の記者やジャーナリストだけではなく「新しいテクノロジーを使って誰でも参加できる情報共有の場をつくる」ことを目標に、共有すべき資料は迅速に共有し拡散することで皆さんのお役に立つことを目指しています。 東京プレスクラブに掲載された情報は転載・引用・転送・共有・拡散、すべて自由です。もちろん、ブログ、ニュースサイト、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等々のメディアでの利用も自由です。

ウェブサイト: http://tokyopressclub.com

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。