ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

木村カエラ、新曲「HOLIDAYS」MVにてドイツのクリエイターとコラボ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
木村カエラ、新曲「HOLIDAYS」MVにてドイツのクリエイターとコラボ

5月10日に発売となる木村カエラのシングル「HOLIDAYS」のミュージックビデオ(Short ver.)が公開となった。フルサイズのミュージックビデオはシングル「HOLIDAYS」初回盤DVDに収録される。

楽曲に合わせて全身Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)に身を包んだ2人のカエラがエアロビクスをするというストーリーのミュージックビデオで、ドイツのクリエイター・アントニー・ツディスコ(Antoni Tudisco)とコラボレーションしたCG作品となっている。

2人の木村カエラが登場し、エアロビクスのダンスを左右対称にパフォーマンスしているが、映像を反転させたわけでも鏡に映したわけでもなく、それぞれ別々の振り付けを覚えて2人分の撮影が敢行された。振付を担当したのはえんどぅ。ダンスグループ遠藤時代で有名だが、アメリカ人と日本人のハーフで振付師、ダンサーとして多くのアーティストを手掛けるなど活躍の場を広げている。

映像全編に渡って登場するモフモフのモンスターだが、これはドイツのクリエイター、アントニー・ツディスコ(Antoni Tudisco)がCGで作成したオリジナルキャラクターである。カエラ本人がこの可愛いキャラクターとコラボレーションしたいという思いから実現した。アントニーは大手自動車メーカーやスポーツ用品などの映像作品で、まさに世界を股にかけて活躍している新進気鋭の若手クリエイターである。

カエラはトップスからスニーカーまで全身Reebok CLASSICに身を包んだ衣装で出演しているが、古着のウインドブレーカーをまとい、スニーカーは今年、誕生から35周年を迎え、カエラ本人もプライベートで愛用するオールホワイトの「フリースタイル」を中心に「クラシックレザー」「プリンセス」とReebok CLASSICのスニーカーを履きこなしている。

この秋に木村カエラとReebokCLASSICの「フリースタイル」モデルとのコラボレーションスニーカーも発売となる予定で、その予告編とも言える作品となった。なお、Reebok CLASSICの公式YouTubeチャンネルにはReebok Ver.を見ることが出来る。

ミュージックビデオの監督を務めたのは須藤カンジ氏。数多くのアーティストのミュージックビデオや、テレビCMを手掛けている。CG作品を得意としており、カエラ作品では「STARs」以来2度目のコラボレーションとなる。

合わせて最新の木村カエラアーティスト写真が公開となった。これは若手の女性イラストレイターeveによるイラストが施された作品。eveはファッション雑誌『NYLON JAPAN』や『PERK』で活躍しているイラストレイターで、以前『NYLON JAPAN』の企画がきっかけで今回コラボレーションする運びとなった。

「HOLIDAYS」ミュージックビデオ short ver.

Reebok CLASSIC Ver.
https://youtu.be/nKyybhERP_8

リリース情報

シングル「HOLIDAYS」
2017年5月10日発売
生産限定盤(CD+グッズ)VIZL-1173 2,000円+税
初回盤(CD+DVD)VIZL-1148 1,800円+税
通常盤(CD ONLY)VICL-37265 1,200円+税

関連リンク

木村カエラ オフィシャルサイトhttp://www.kaela-web.com/
ELA レーベルサイトhttp://www.ela-music.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。