ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【SNS映え間違いナシ!】“渋かわいい”を巡る長野女子旅プラン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
長野女子旅

女子にとって、写真をSNSに載せるのは当たり前!

旅行に行くなら、やっぱりイイ感じの写真で思い出を残したいですよね?

今回ご紹介するのは、長野駅から近い善光寺を観光する女子旅プランです。

「お寺とかって、写真で撮ると地味なんじゃない・・・?」なんて心配はご無用!

実は、女子にピッタリな “渋かわいい”撮影スポットが満載なんです!

善光寺の周辺には、有名なお寺や神社、古い建物を再現したお店などがたくさんあります。

日本らしい和の心を感じられる、長野県ならではのスポットが目白押しです。

誰ともカブらない素敵な写真をじゃんじゃん撮っちゃいましょう♪

※紹介施設の一部はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

【カラダにうれしい♪】信州食材たっぷりランチ

10時30分頃に東京を出発する新幹線に乗れば、長野駅に着く頃はちょうどお昼時♪

まずご紹介するのは、ぜひランチで立ち寄りたいお店「長野県 長寿食堂」。

駅ビルの中にあるので、観光前にお手軽にお食事ができます。

長野県は長寿で有名ですが、このお店では、健康の知恵を使って長野県の地元食材を料理した、体にやさしい定食が味わえます。

新鮮な「生野菜」「蒸し野菜」「きのこ」が堪能出来る、“恋する野菜ビュッフェ”もおすすめ♪

パプリカやアスパラガスなど、色とりどりの野菜が使われたランチは、華やかで写真映えバツグンです。長野県 長寿食堂

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000315607/ 長野県 長寿食堂(ナガノケンチョウジュショクドウ)

TEL/026-223-5758

住所/〒381-0000 長野県長野市南千歳1-22-6 MIDORI長野 3F

営業時間/月~日、祝日、祝前日: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)

定休日/不定休 (施設休館日あり)

アクセス/(1)各線 長野駅 徒歩1分/長野電鉄長野線 市役所前(長野県)駅 徒歩6分

「長野県 長寿食堂」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【一生に一度は訪れたい】国宝・善光寺を参拝

お腹が満たされたら、長野駅から循環バスに乗り10~15分ほどで到着!

源頼朝、武田信玄、豊臣秀吉も信仰した、歴史あるお寺です。

重要文化財の「山門(三門)」には、“善光寺”の額が掲げられています。3文字の中に鳩が5羽隠れていたり、“善”の字が牛の顔に見えたりするので、よ~く見て探してみましょう。

境内の敷地がとても広いので、他にもいろいろ周りたい場合は、ポントを絞って見学するのがおすすめです。

「山門(三門)」は、有料で登ることができます。2階から善光寺表参道を望む眺望は、思わず何度もシャッターを切りたくなる絶景です! 善光寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201ag2130012807/ 善光寺(ゼンコウジ)

TEL/026-234-3591

住所/〒380-0851 長野県長野市元善町491

定休日/無休

その他/駐車場:普通車290台 大型車57台

「善光寺」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【あれもこれも欲しくなっちゃう!】善光寺仲見世通り

善光寺を観光したら、表参道の仲見世通りを散策しましょう♪

昔ながらの町並みを再現した商店街は、長野の名物があちこちで売られていて、つい寄り道したくなるお店ばかりです。

特にご紹介したいのが、仲見世通りの入り口にあるお店「すや亀」のソフトクリーム、“みそソフト”です。

風味豊かな味わいと、信州味噌の塩気がアクセントとなって絶品!

また、味噌をつけて焼いた“焼きむすび”も大人気です。香ばしく、海苔がパリっとした出来立てを味わえます。

町並みを生かして写真を撮ると、ソフトクリームを持ちながら歩くだけで様になっちゃう♪友達とモデル気分で、写真を撮り合ってみては?すや亀

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201ga3552029552/ すや亀(スヤカメ)

TEL/026-235-4022

住所/〒381-0000 長野県長野市西後町625

「すや亀」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【キラキラ輝く作品に夢中☆】手作り万華鏡体験

宿坊 「白蓮坊」内にある「ギャルリ蓮」は、国内外の作家の作品を多数取り扱う、万華鏡ととんぼ玉のギャラリーです。予約をすると、キットを使った万華鏡の手作り体験が楽しめます。

好きな万華鏡を選んで、自分好みの具材を入れるだけ!誰でも簡単に作ることができます。

やってみると奥深く、綺麗な模様を作るために、具材を出したり、入れたり・・・中には何時間もかけてこだわりの万華鏡を作る人も。

他にも、30種類以上の天然石とトンボ玉を使ったブレスレットや、天然石とクリスタルガラスを使ったサンキャッチャーの手作り体験もできます。

完成した万華鏡やブレスレットはSNSでも注目を浴びちゃうかも!キラキラ輝く、素敵な写真をアップしちゃいましょう♪ギャルリ蓮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183486/ ギャルリ蓮(ギャルリレン)

TEL/026-238-3928(FAX 026-232-0243)

住所/〒380-0851 長野県長野市元善町465 白蓮坊内

営業時間/10:00~17:00

アクセス/(1)電車でお越しの方:JR長野駅 善光寺口よりバスにて約10分。善光寺大門」下車 徒歩3分。 善光寺大本願正面 宿坊・白蓮坊内

(2)◇東京から北陸新幹線で約1時間半 ◇名古屋から中央線「ワイドビューしなの」で約3時間 ◇金沢から北陸新幹線で約1時間10分

(3)お車でお越しの方:上信越自動車道 長野ICより約10.5km(約20分) 上信越自動車道 須坂長野東ICより約11km(約25分) ※当店では専用の駐車場がごさいませんので、善光寺の駐車場か近隣の駐車場をご利用下さい。

「ギャルリ蓮」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【オリジナルブレンドが作れる】老舗「根元 八幡屋礒五郎」

創業280年、全国的に有名な七味唐辛子「根元 八幡屋礒五郎」。秘伝レシピで作られた七味唐辛子や、七味素材に由来するコスメシリーズなど、幅広いラインナップの商品を展開しています。

実はこのお店の七味は、自分の好みに合わせて「調合」ができるのです!

自分好みのベースを選び、さらに唐辛子、山椒などの王道素材や、パセリ、コリアンダーなどの変わり種素材も調合OK!

オリジナルブレンドの七味は、旅行の後も思い出として残りますよ♪

さらに、併設されている「横町カフェ」では、信州の素材や信州味噌を使った料理、こだわりの七味素材で作るジェラートやデザートが堪能できます♪(横町カフェの営業時間は10:00~19:00(ラストオーダー18:30)です。「根元 八幡屋礒五郎」本店と異なります。)

「横町カフェ」の店内はオシャレで、思わず写真に撮りたくなること間違いナシ!パチリと可愛くお店も、お料理も撮ってみましょう♪八幡屋礒五郎の種

人気調味料の山椒・七味・ガラムマサラと、うるち米を使った米菓「八幡屋礒五郎の種」キャレ・ド・みそ(信州味噌を使ったケーキ)、同店特製のBTB マカロン、ジェラートがのったプレート

キャレ・ド・みそ(信州味噌を使ったケーキ)、同店特製のBTB マカロン、ジェラートがのったプレートです。 根元 八幡屋礒五郎(ヤワタヤイソゴロウ)

TEL/026-232-8277

住所/〒381-0841 長野県長野市大門町83

営業時間/9:00~18:30(横町カフェの営業時間は異なります)

「根元 八幡屋礒五郎」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【長野のふるさとの味】あつあつ焼きたて!縄文おやき・小川の庄

長野県小川村に本店を構える「小川の庄 大門店」。店内の囲炉裏で焼かれた“縄文おやき”は、外はパリパリ、中はモチモチ!昔懐かしい味付けの具材は、野沢菜やしめじ、あずきなどがあります。

季節によって様々な食材が使われるので、旬の美味しさが味わえますよ。

お値段はお手頃価格で、なんと無料でお味噌汁のサービスも!

入り口横には、お土産用のおやきも売られており、帰りにお気に入りのおやきを買うことができます。

焼きたてのおやきは、美味しくてほっぺたが落ちちゃう?!ほっぺたを押さえて「おいしい~!」と、ポーズを決めて記念写真♪小川の庄 大門店

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20201ga3552032449/ 小川の庄 大門店(オガワノショウ ダイモンテン)

スポット名/小川の庄 大門店(オガワノショウ ダイモンテン)

TEL/026-232-5786

住所/〒380-0841 長野県長野市大門町53

営業時間/10時~17時

定休日/水曜日

「小川の庄 大門店」の詳細はこちら

※施設データはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

帰りも循環バスを利用すれば、お土産をたくさん買ってもラクラク!

まだまだ善光寺周辺には、写真が撮りたくなる、日本らしい素敵なスポットがたくさんあります。ぜひ、女の子同士で楽しく散策してみてくださいね♪

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

湯布院、高千穂、阿蘇…定番から穴場まで。人気観光地の絶景スポット7選
まるで共同生活!?千葉のおしゃれゲストハウスで男女3:3グループデートのススメ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。