体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2017年GW旅におすすめ!世界遺産・白川郷周辺おすすめスポット【岐阜】

2017年GW旅におすすめ!世界遺産・白川郷周辺おすすめスポット【岐阜】 白川郷

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィークの季節ですね!

そこで、今回はこの時期にぴったり!日本の原風景を楽しめる岐阜県のおすすめ観光情報を厳選してご紹介。

昔の農村風景が残る懐かしの白川郷や、築300年で今も生活を営む合掌家屋に、

地元の名産品を味わえるグルメ情報など、気になる情報が目白押しです。

ぜひ参考にして、ゴールデンウィークは岐阜旅行を楽しんでみてはいかがでしょう?

記事配信:じゃらんニュース

白川郷

昔の農村風景が残る懐かしい合掌造りの集落へ。

白川郷

世界遺産にも登録された原風景

のどかな里山に、三角屋根の茅葺き合掌造りが114棟も立ち並ぶ風景は、どこか懐かしく、まるでタイムスリップしたみたい。4月中旬~5月初旬頃には桜が開花し、春が訪れる。のんびり散策して。 白川郷

TEL/05769-6-1013(白川郷観光協会)

住所/大野郡白川村

営業時間/見学は8時~17時

定休日・料金/見学自由

アクセス/東海北陸道白川郷ICより5分

駐車場/村営せせらぎ公園駐車場200台(500円)※世界遺産集落内は観光客の車両侵入制限あり

「白川郷」の詳細はこちら

旬亭 なか川

A5ランクの飛騨牛を使う旨み濃厚なハンバーグ。

ハンバーグ デミグラスソースと柚子風味のテリヤキソースで旬亭 なか川

古民家を改装した、ほっと和める空間

フレンチの名店で修業した店主が、飛騨食材や日本海の魚介、自家菜園野菜を使った鉄板焼きを華麗に楽しませてくれる。飛騨牛ハンバーグはミンチを自家挽きするので肉感たっぷり! 旬亭 なか川

TEL/0577-34-4433

住所/高山市上一之町33-2

営業時間/11時30分~15時(LO14時)、18時~22時(LO21時)

定休日/火

料金/飛騨牛100%ハンバーグステーキセット2370円

アクセス/中部縦貫道高山ICより12分

駐車場/なし

「旬亭 なか川」の詳細はこちら

陣屋前朝市

地元の人も訪れる朝市で飛騨の日常を感じて。

陣屋前広場に約30店が立ち並ぶ

1820年頃から始まったとされる歴史ある朝市。毎日開催され、旬の野菜や自家製味噌、民芸品まで揃う。地元の人も訪れるので、方言が飛び交う素朴な雰囲気。歩くだけでも楽しい。 陣屋前朝市

TEL/0577-32-3333(高山市観光課)

住所/高山市八軒町1-5

営業時間/8時~12時※季節変動あり

定休日/なし

アクセス/中部縦貫道高山ICより12分

駐車場/なし

「陣屋前朝市」の詳細はこちら

和田家

築300年で最大規模!今も生活を営む合掌家屋。

和田家
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。