ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

パッと華やかな気持ちになるフラワーケーキにチャレンジ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今回は見た目も鮮やかで、春にぴったりのケーキのレシピをご紹介。お友達との春のお茶会に持参すれば、テーブルを華やかに彩ってくれそうです。

04163

フラワーパワーケーキ
■材料
・生地
アーモンド:225グラム
ヒマワリの種:75グラム
大麻の種子:大さじ2杯
種無しデーツ:12個
バージンココナッツオイル:大さじ2杯
海塩:5ml

生カシューナッツ:225グラム
2種類の有機レモン、ジュース&皮:適量
粉砕バニラパウダー:大さじ1杯
ココナッツ油:1/3カップ
蜂蜜:1/3カップ

・トッピング
ミディアムサイズのザクロ:お好み量
冷凍ラズベリー:1/3カップ
ライムジュース:1/2カップ

・装飾
食用の花:ヴィオラタイプの花、カレンデュラ、バラ、ローズヒップ、タンポポ、カーネーション、ラベンダー、コーンフラワー、ピーピー、デイユリ、カモミールなど。

■作り方
1、生地:ミキサーやフードプロセッサーでナッツと種子を約1分間粉砕します。デーツ、ココナッツオイル、海塩を加え、すべてが一緒になるまでプロセッサーを動かしてください。 20センチの非粘着性のケーキの型の底にそれを平らにしまし、冷蔵庫で冷やします。ミキサー又は、フードプロセッサーを洗っておきます。
2、中身:ココナッツオイルと蜂蜜を液体になるまで低温の小さな鍋に入れて温め、よく混ざり合うように泡立てます。ミキサー又は、フードプロセッサーに浸したカシュー、レモンジュース、レモンの皮、バニラ、ココナッツオイル、蜂蜜を入れ、滑らかになるまで混ぜ合わせてください。生地の上に混ぜ合わせた材料を注ぎ、30分または固まるまで冷凍庫に入れます。ミキサーやフードプロセッサーを洗っておきます。。
3、トッピング:ザクロ、ラズベリー、ライムジュースをミキサーやフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで混ぜる。中身の上にトッピングを注ぎ、冷凍庫に約30分間戻します。
4、冷凍庫からケーキを取り出し、食用花をちりばめ、ケーキを飾ればできあがり。

04164

ホワイトチョコレートローズケーキ
■材料
・生地
バター:110グラム
ソフトブラウンシュガー:60グラム
砂糖:50グラム
卵:2個
小麦粉:110グラム
ベーキングパウダー:大さじ1 1/2
エスプレッソ:大さじ1杯
バニラエキス:大さじ1/2

・甘いバラの花びら
噴霧されていないバラの花弁:少々
卵白:1個
砂糖:25グラム

・白チョコレートガナッシュ
ホワイトチョコレート:100グラム
生クリーム:30ml

■作り方
1、生地:オーブンを160℃/ 320℃に予熱する。室温のバターと2つの糖をふわふわになるまで混ぜ合わせ、卵を加えて再度よくかき混ぜます。小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけ、エスプレッソとバニラを加え、折りたたむように混ぜます。準備されたケーキの型に材料を入れ、約30分間焼きます。焼きあがったら、型から外しておきます。
2、甘いバラの花びら:バラの花びらを丁寧に引っ張ってり、花弁を取ります。 卵白をペイントブラシやペストリーブラシを使用して、バラの花弁に軽く塗った後、砂糖を振りかけ、シートの上に置き、約30分間または硬く​​なるまで乾燥させておきます。
3、白チョコレートガナッシュ:チョコレートを細かく砕いて小さなボールに入れる。沸騰するまでクリームを加熱し、チョコレートを注ぎます。数分間放置してから滑らかになるまでかき混ぜる。それが少し冷めたら、ケーキの上に注ぎ、上に花びらを並べれば出来上がり。

「greenkitchenstories」

http://www.greenkitchenstories.com/flower-power-cake/

「poiresauchocolat」

http://www.poiresauchocolat.net/2010/07/espresso-white-chocolate-and-rose-cake.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。