体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パパラッチに狙われるセレブ気分!?カメラ型ライトが面白い

camera05ベッドサイドにはちょっとした明かりがあると便利なものですが、なかなか気に入ったデザインのライトを探すのも難しいものです。

もし個性的なライトが好きなら、こんなのはいかが?

camera01

・カメラデザインのミニライト

「Camera Light」は一眼レフデザインのミニライトです。

スイッチはシャッターで操作します。

camera02

・なかなかの本格派!

サイズは7.8×12.03×5.5センチとベッドサイドだけでなく、ちょっとした明かりが欲しいときに便利なサイズ。

micro-USBでの充電が可能で、4時間の充電で12時間使用できるというなかなかの本格派です。

camera06

価格は35.99ドル(約4000円)

AnimaCausaなどで購入が可能です。

ちょっとしたインテリアにも個性を求める方にオススメかも?

camera07

AnimaCausa(Camera Light)
http://www.animicausa.com/shop/Camera-Light-Battery-powered-bedside-light/tpflypage.tpl.html

ライト(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。