ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ディアルカメラを搭載した「OPPO R11」の写真が出回る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国メーカー OPPO の主力モデル「OPPO R11(仮称)」とされる OPPO スマートフォンの写真が中国のマイクロブログサイト Weibo に投稿されていました。OPPO は国内では DVD / BD プレイヤーなどの AV 機器で有名ですが、スマートフォンは投入していません。中国やアジアの一部では人気が高く、特に中国では四半期別の出荷台数で昨年トップに立つほどの人気があります。そんな OPPO の新しい主力モデルとなるのが OPPO R シリーズです。OPPO R シリーズはミッドレンジ ~ ハイエンドに位置するスペックを備えながらも比較的安い価格で販売されています。OPPO R11 は OPPO R シリーズの最新モデルと見られています。上図によると iPhone 7 Plus のようなデュアルカメラを搭載しているようです。また、過去のリーク情報によると、OPPO R11 は 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 653 プロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 2,000 万画素カメラを搭載しています。Source : Weibo

■関連記事
スマートフォン向けのGoogleアシスタントに画面検索のボタンが追加
Google、AOSPの課題追跡システムをIssue Trackerに移行すると発表
Nexus 5XのRAMを4GBに倍増する改造が可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。