ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

いつもの胎動とは違う!? 毎日決まった時間に「ビクッビクッ」と痙攣するような感覚

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20160929180112j:plain

妊娠20週に入ったころから、少しずつ胎動を感じ始めました。ムニュムニュ、ポコポコ。妊娠周期が進むにつれ、パンチやキックと胎動は激しさを増す一方。かなり活発な赤ちゃんで、いつ眠っているの?と思うくらい胎動が激しかったです。

ときには、足の形が目に見えるくらいお腹を蹴りあげていました。狭いお腹の中では物足りないくらい、動くことが大好きな赤ちゃんなんだろうな。このときから、わが子の個性が現れていました。

妊娠28週を過ぎ、後期に差し掛かったころ。ふだん感じている胎動とは別の感覚が現れました。それも毎日決まった時間に起きるんです。大体夜9時以降、おへその下あたりで「ビクッ!ビクッ!」と痙攣しているような感覚。赤ちゃんに何かあったのかなと心配になりました。

30分もすると落ち着き、ふだん通りの胎動に。赤ちゃんは元気であることが確認できるので心配はないと言えども、これが一体なんなのか気になります。

そこで妊婦健診時に相談してみることに。ベッドに横たわり、いつものようにエコー検査が始まります。とその時、突然例の痙攣のような感覚が現れました。凄いタイミングで始まったのでビックリしつつ「今お腹の下あたりが痙攣している感じなんですが、これはなんですか?」と質問。

すると返ってきた言葉が「赤ちゃんのしゃっくりだよ」とのことでした。 関連記事:子宮が痙攣しているみたい。お腹の中から規則的にポコッポコッ!その正体とは?

そうだったんだ・・・。エコーでよく見てみると、赤ちゃんがしゃっくりをする様子が見てとれます。羊水のなかで行うしゃっくりに、なんだか不思議な気持ちでいっぱいでした。しゃっくりが頻繁に続くことも、なんの心配もいらないそう。むしろ「しゃっくりをする赤ちゃんは元気なんだよ」とまで言ってくれて、不安が吹き飛んで嬉しかったです。決まった時間にしゃっくりをするのも、赤ちゃんのリズムなのかもしれません。

しゃっくりができることは、筋肉や骨などの運動気管が順調に発達している証拠なんだとか。産まれてからスムーズに呼吸を行うための訓練とも言われているようで、大人のしゃっくりとは別物であることを知りました。医師に相談しなければ不安なままでした。どんな些細なことでも、気になったことは聞くことが大切だなと痛感。

赤ちゃんはお腹の中にいるときから、外の世界に出る準備をしているんだ。ママの栄養をもらって成長しているだけではありませんでした。お腹のなかに小さな命が芽生えたときから、産まれ持つパワーがあります。これから出産を迎えるまで、そして出産をしたあとも、赤ちゃんの生きる術を目の当たりにするのだろう。妊娠と出産は「人が生きることの大切さ」を思い知らせてくれる貴重な体験だと感じました。 関連記事:お腹の中にしゃくとり虫がいる!? 胎動とともに感じ始めた胎児のしゃっくりにびっくり!

f:id:akasuguope01:20160929154239j:plain

著者:ビロード

年齢:36

子どもの年齢:5歳と3歳

やんちゃ盛りの5歳男児とおっとりした性格の3歳女児を育てています。子どもが何歳になろうと、育児の悩みは尽きないものだな~と感じる毎日を送っています。2人目の出産直前までフルタイム勤務をしていたため、仕事と育児の両立の大変さも経験。現在は専業主婦であり、働くママと専業主婦両方の大変さを身に染みて感じています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

顔が子宮にはりついた!? 予定日超過、うんともすんとも言わないお腹の子 byやまもとりえ
妊娠23週、胎動を感じなくなくなって…。体重380gの次男を見送った日のこと
心拍確認できなくて

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。