ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S8 “Active”の噂が浮上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung が今年も「Galaxy S8」の “Active” モデルを作るという噂が浮上してきました。Galaxy S スマートフォンの Active モデルは防水・防塵に対応するのはもちろんのこと、MIL 規格準拠の耐衝撃性、物理式のナビゲーションキー、カメラキー、汎用の物理ボタン「Active キー」を搭載するなど、アウツドアでの利用に適しており、手袋を装着するスポーツにおいて使いやすい設計で提供されています。ただ、Active モデルはほんの一部のキャリアでしか販売されておらず、通常の Galaxy S のようにグローバル展開されることはありません。今回伝えられたのは AT&T 向けの「Galaxy S8 Active(SM-G892A)」です。この機種は Cruiser というコードネームも割り当てられているそうです。外観やスペックは不明とされています。Galaxy S8 はインフィニティディスプレイと呼ばれる大画面かつベゼルの細い筐体設計が特徴となっていますが、従来の Active モデルは耐久性を重視しているので、おそらく、Galaxy S8 の Active モデルで外装は大きく変わると予想されます。Source : SamMobile

■関連記事
Xperia用ギャラリーアプリ「アルバム」にカメラロールが追加
万が一のミサイル攻撃に備えて、スマートフォンで「Jアラート」を受信できるよう設定を見直す
ASUS、台湾版Suicaが使える「ZenWatch 3悠遊カードモデル」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。