ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

石巻工房の6年間を振り返る「”Do It Yourself” 石巻工房の家具 2011-2017」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
doityourself-ishinomakikoubou_001

DIY体験「バードハウスをつくろう」も

2017年4月15日(土)から5月21日(日)まで、山形県東根市の「まなびあテラス 市民ギャラリー」にて「“Do It Yourself” 石巻工房の家具 2011-2017」が開催されます。

2011年の東日本大震災をきっかけに宮城県石巻市に生まれたDIY家具ブランド・石巻工房。復興・復旧のために自由に使える地域のものづくりの場としてスタートし、自分たちで組み上げられる木製家具を中心に企画・開発を手がけています。

本展は、2011年から現在までの6年間で石巻工房が制作してきた60点超の家具を時系列で展示するもの。地域再生という大きな目標に向かい、デザインの力を生かしてきた石巻工房ならではの内容となっています。

物資や工具も十分にない中で、自分たちの手で必要なものを作る「Do It Yourself」。いま、DIYのマインドが社会のあらゆるシーンで存在感を増しています。展示のほか、石巻工房の工房長と本展プロデューサーのトーク、DIY体験「バードハウスをつくろう」などの関連プログラムも併せて開催されるそう。イベント全体を通して、改めて「デザインとは何か?」を考える機会となるはずです。

doityourself-ishinomakikoubou_03 「ISHINOMAKI STOOL」Photo by Yosuke Owashi

doityourself-ishinomakikoubou_02 「DIY picnic」山形ビエンナーレ2016/Photo by Kohei Shikama

“Do It Yourself” 石巻工房の家具 2011-2017

会期:2017年4月15日(土)~5月21日(日) 9:00~18:00

会場:まなびあテラス 市民ギャラリー/山形県東根市中央南1-7-3

オープニングトーク「自分たちの手でつくる、石巻DIYの未来」

出演:千葉隆博(石巻工房 工房長)

宮本武典(本展プロデューサー)

日時:2017年4月15日(土)14:00~15:00

入場料:無料、申込不要

DIY体験「バードハウスをつくろう」

石巻工房が2016年9月に「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」で発表した屋外用DIYユニット「DIY picnic」をまなびあテラスに移設。

日時:会期中の土日祝 10:00~15:00

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

DIY女子集まれ!「自分で作って部屋を飾る カンタンD.I.Y.マルシェ」開催
CIBONEがDIYの次のステージを提案する「Design It Yourself」開催
偉大なるアーキヴィストに敬意を込めて「柳本浩市展 アーキヴィストー柳本さんが残してくれたもの」へ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。