ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

かわいいのに、カンタン!ピクニックに持っていきたい“女子力高め”お弁当レシピ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
かわいいのに、カンタン!ピクニックに持っていきたい“女子力高め”お弁当レシピ お弁当レシピ

ピクニックといえばやっぱりお弁当ですよね!そんなピクニックのお弁当は、女子力が試されるもの。友達と行くにしてもカレと行くにしても、おいしくて見た目もカワイイお弁当を持っていけば褒めてもらえるし、何よりピクニックがさらに楽しい気分になります。

そこで今回の記事では「かわいくてカンタン」なピクニックのお弁当レシピを紹介します。料理が得意じゃなくても作れるお弁当なので、レシピを参考にしながらぜひ自分で作ってみてください!

ピクニックのお弁当レシピを教えてくれるのはこの人!

料理研究家の「柏原歩さん」

かわいくて美味しい料理が得意な柏原さん

今回、レシピを教えてくれるのは料理研究家の「柏原歩さん」。

≪料理研究家・柏原歩さんプロフィール≫

日常が楽しくなるような「うきうきご飯」を通して、同世代の女性たちに料理の楽しさを伝えることを目標に活動中。料理講師を経て独立。美容師の経験を活かし、料理に「おしゃれ」を演出し、観るだけでHAPPYでついつい写真に撮りたくなっちゃう料理を得意とする。趣味は「おいしいものの旅」。

【メディア出演】

ヒルナンデス「レシピの女王」、週刊プレイボーイ「コンビニレシピ」、Soup.「おしゃれピクニック」、モデルプレス「トレンドレシピ」(連載中)など多数。

ご自身もピクニックは大好きで、毎回お弁当を作って楽しんでいるという柏原さん。彼女が考えるレシピはどれもかわいくてキュンとしちゃうものばかり!

早速レシピを紹介します!

【ピクニックのお弁当・レシピ1】シャキシャキレタスとハムチーズのわんぱくサンド

シャキシャキレタスとハムチーズのわんぱくサンド

かわいいのにボリュームもたっぷり!

ピクニックのお弁当といえばサンドイッチを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?でも、ただ食パンに具材を挟んだサンドイッチじゃありきたりで、一緒に行く友達とかぶってしまうことも…。

今回紹介する「シャキシャキレタスとハムチーズのわんぱくサンド」は、その“見た目のインパクト”に特徴があります。同じ材料なのに、一工夫するだけでこんなにかわいくなるんです!

ちょっと寝坊しちゃってお出かけ直前でも簡単にパパッと作れて、友達やカレに喜んでもらえる、食べごたえのあるわんぱくサンドです。

材料/2人分

・食パン(8枚切り) 2枚

・サニーレタス 1/4玉

・ロースハム 8枚

・ベビーチーズ(黒こしょう入り) 3つ

・マヨネーズ お好み

・黒こしょう お好み

作り方

※このレシピは、全部ラップの上に置いて作ります

1、食パン2枚にそれぞれマヨネーズを塗って、黒こしょうをふるパンに下味をつけます

パンに下味をつけます

2、ロースハムを半分に折って食パンの上に並べ、ハムの間にベビーチーズを挟むハムの間にベビーチーズを挟む

ハムとハムの間にベビーチーズを挟んでいきましょう

3、食パンの幅に合わせて内巻きにしたサニーレタスをハムの上に置いて、上からパンをかぶせるサニーレタスを巻いておく

サニーレタスを巻いておくのがサンドにボリュームを出すポイント!

4、ラップできつく包んで、そのまま10分置いて形をなじませる

5、ラップのまま半分に切る仕上がり

かわいくておしゃれな仕上がり!

ワンポイントアドバイス

ハム、ベビーチーズ、サニーレタスと具材を全部挟んだら、ドーム型に形を整えながらラップできつく巻きます。10分置くのが、形をキレイにするポイント!

サンドを半分に切ったら、ラップを外しておしゃれなペーパーでくるめば、よりピクニックらしさが出ます。

【アウトドア料理・レシピ2】イチゴとバナナのピンチョスケーキ

イチゴとバナナのピンチョスケーキ

カステラで作るカンタンケーキ!

次のレシピはピンチョス風の一口サイズケーキ。かさばらずに簡単に持っていける、見た目がかわいいケーキです!

ピンチョスのピックを使って、手も汚れずに一口で食べられちゃうところが嬉しい!

材料/2人分

・カステラ 4個

・クリームチーズ お好み

・イチゴジャム お好み

・イチゴ 2個

・マーマレードジャム お好み

・バナナ 1/2本

作り方

1、カステラを斜めに(三角形になるように)半分切る

2、イチゴは半分に縦で切って、バナナは乱切りに

3、カステラにイチゴジャムまたはマーマレードを塗って、クリームチーズを乗せる半分に切ったカステラにジャムを塗ります

半分に切ったカステラにジャムを塗ります

4、イチゴジャムを塗ったものにイチゴ、マーマレードにはバナナを乗せるフルーツを乗せる

あとはフルーツを乗せるだけ!

5、ピックを刺して完成

ワンポイントアドバイス

デザートなので、特にかわいらしさにはこだわりたいこのレシピ。ピックをリボンでアレンジするとかわいくなりますよ!

作り方も、ジャムを塗ってクリームチーズとフルーツを乗せるだけと、とてもカンタンなのでオススメ!

ピクニックのお弁当でこだわりたいところって?

最後に「ピクニックのお弁当でこだわりたいポイント」について柏原さんに聞いてみました!

「ピクニックのだいご味はお弁当ですよね!『どうすれば食べてもらう人が楽しんでもらえるかな?』と考えながら、遊び心を加えたり、料理はもちろん装飾にもこだわってみるといいと思います。そうすれば、自分も楽しくお弁当づくりできますよ!」とのこと。

料理の見た目や飾りつけにもこだわることで、お弁当BOXを空けた瞬間がちょっとしたサプライズになりますよね!どちらもカンタンなレシピなので、ぜひ作ってみてください。

アウトドアのスポット検索はじゃらん観光ガイド(http://www.jalan.net/travel/)で!

≪料理研究家・柏原歩さんプロフィール≫

【SNS】

インスタグラム https://www.instagram.com/ayupichikitchen/?hl=ja

ツイッター https://twitter.com/ayupichi1206

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

2017年GWは北陸に注目!ハズせないグルメ・観光おすすめスポット【石川】
食卓を彩る和食器がおしゃれ♪春の陶器・骨董・瀬戸物市30選【全国・2017版】
ビールまつりに絶景も!2017ゴールデンウィークイベント【静岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。