ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

上月せれな、8thシングルのリリースパーティーにファン熱狂!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

上月せれなが、4月13日(木)渋谷ジーカンスにて、8thシングル「ダイスキスイッチ」のリリースパーティーを開催した。
4月13日@渋谷ジーカンス (okmusic UP's)
4月10日から始まったインストアイベントの中日に行なわれたこのリリースパーティー。オリコンデイリーチャート6位を獲得したばかりということもあり、会場は上月せれなのCDリリースを盛大に祝うような雰囲気に包まれていた。

18時からイベントがスタート。豊島区ぴーすUPがーる、With Love、BiRESCO、loop、星名はる、ユメオイ少女、未完成リップスパークル、Malcolm Mask McLarenとぞくぞくと出演し、リリースパーティーを盛り上げていく。

20時を過ぎ、いよいよ上月せれな(=せれちゅ)が登場。リリースーパーティーの1曲目は“いくよ!”の掛け声と共に「スクランブル」からスタート。サビで歌われる「ぐるぐるまわる!」で会場にサークルができ、文字通りぐるぐる回る光景が繰り広げられた。

続く楽曲は和田光司のカバー「Butter-Fly」。この曲でのせれちゅとファンの一体感は凄まじく、初見のライブで心つかまれた人も多いのではないだろうか?

3曲目は「じゃぱにーずかるちゃー」。和テイストながらも歌の譜割りが高速で、会場はヒートアップ! MCでは「インストアライブではジャンプや声も半分しか出せなかったりしていたじゃないですか! でもここ(渋谷ジーカンス)はジャンプも声もだしていいし! 禁止事項が“ケガしない”ってことなので、みんなで盛り上がって楽しんでいきましょう!」と話し、「踊っチャイナ!」へと繋いだ。

4曲目は会場全体で肩を組合い「VISION.」をシンガロング! 最後は4月11日に発売された新曲「ダイスキスイッチ」を熱唱した。曲中に歌われるせれちゅの「ダイスキ」の掛け合いには「オレも!!」と会場全体で答え、汗だくのリリースパーティーは幸せ溢れる中終了した。

いよいよ4月22日(土)には東京青山・月見ル君思フにてデビュー3周年記念ワンマンライブ『MOON CHRONICLE』が開催。チケットも残りわずかとのことなので、気になる方はお早めに。

上月せれな オフィシャルHP
https://youtu.be/1vYNOQB7Zd8

シングル「ダイスキスイッチ / 踊っチャイナ!」
発売中

YOSO-0009/¥1,000+税

【「ダイスキスイッチ」インストア情報】
4月14日(金)20:00~ タワーレコード横浜ビブレ店

4月15日(土)13:00~ ニコニコ本社 B2Fイベントスペース

4月15日(土)20:30~ タワーレコード渋谷店4階イベントスペース

※終了分は割愛

■インストア詳細はこちら

https://youthsource-records.amebaownd.com/posts/2202132

上月せれなデビュー3周年ワンマンライブ 『MOON CHRONICLE』
4月22日(土) 青山 月見ル君想フ

18:00開場/18:30開演

<チケット>

料金:前売り1000円 / 当日2000円(1ドリンク代別)

※ライブ会場またはイープラスにて販売中!

4月13日@渋谷ジーカンス (okmusic UP's)
4月13日@渋谷ジーカンス (okmusic UP's)
4月13日@渋谷ジーカンス (okmusic UP's)
4月13日@渋谷ジーカンス (okmusic UP's)
上月せれな (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。