ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「CORONA SUNSETS FESTIVAL」第1弾でサカナクション、平井大、Nulbarichら7組

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「CORONA SUNSETS FESTIVAL」第1弾でサカナクション、平井大、Nulbarichら7組

7月8日・9日、沖縄有数のサンセットビーチ・美らSUNのビーチ野外音楽特設ステージにて、コロナ・エキストラがプロデュースするリゾートビーチフェスティバル「CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017」が開催される。本イベントに先駆け、詳細を発表する記者会見が4月12日に実施された。

記者会見には同フェスに出演するアーティストの平井大のほか、沖縄・豊見城市長 宜保晴毅、沖縄出身の参議院議員・今井絵理子が特別ゲストとして登場。エンターテインメントを通じて、地域・経済の活性化を図る取り組みやエンターテインメントが持つ魅力などをトークセッションした。

また、「CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017」の第1弾アーティストとして、平井大、サカナクション、Nulbarich、Holy Ghost!(DJ SET)、starRO 、Classixx(DJ SET)、Soul Clapの出演が発表された。今後も追加アーティストの発表が予定されているとのこと。

トークセッション
MC:宜保市長、「CORONA SUNSETS FESTIVAL」の開催のオファーは、なんとイベンターからのFacebookのダイレクトメッセージだったと聞いておりますが?
宜保市長:Facebookのメッセンジャーで「コロナの音楽フェスを沖縄でやりたい」とオファーが来ました。そこでぴったりのロケーションである「美らSUNビーチ」を紹介させていただき、トントン拍子で決定まで至りました。
MC:本当にご縁というのは素晴らしいものですよね!初年度は7,000人を動員し、県外からの来場者が3割であったのに対し、翌年は8,000人を動員、そのうち約半数が県外からの来場者となりました。沖縄県内のみならず、県外からお越しいただく方々が増加している傾向にあります。3年目は15,000人の動員を予定しております。市長として期待することはどのようなものがありますか?
宜保市長:「CORONA SUNSETS FESTIVAL」にいらっしゃる方々のSNSを通じて、国内のみならず世界に広がってほしいと思います。一人でも多くの方に足を運んでほしいですね。

MC:今井議員は沖縄県出身で、ダンス・ボーカルグループ SPEEDのメンバーとしても活躍され、自らもエンターテイナーとして舞台に立っていらっしゃいますがこのようなコロナの取り組みをどう思われますか?
今井議員:沖縄の海と、音楽はマッチしますよね。「CORONA SUNSETS FESTIVAL」を通じて沖縄を大好きになってほしいです。県外からたくさんの方が沖縄にいらっしゃり、経済効果が生まれるという面でも、このフェスは本当に素敵な取り組みだと思います。
MC:今井さんは、このようなフェスに遊びに行ったことはありますか?
今井議員:出演はあるのですが、実際に遊びに訪れたことは少ないですね。でも「CORONA SUNSETS FESTIVAL」を写真や映像で拝見し、フェスって楽しいんだろうな!お酒が美味しいんだろうな!と思いました。
宜保市長:私は会場にも毎年顔を出しています。格好はラフに、Gパンとかりゆしで行きますね。毎年、水着で参加してらっしゃる方がたくさんいますよ。
MC:もし「CORONA SUNSETS FESTIVAL」にSPEEDとして出演するとしたら、どの曲を選び、パフォーマンスをしますか?
今井議員:そうですね〜。オープニングは「Body & Soul」、その次は「Wake Me Up!」ですかね。アップテンポの曲が合うと思うので、そのような曲を披露したいですね。
MC:お二人の沖縄のオススメ観光スポット、食べ物はありますか?
宜保市長:豊見城市に「瀬長島」という島がありまして地形の傾斜を利用した「ウミカジテラス」という商業施設がオススメです。空港からも美らSUNビーチからも近いですよ。
今井議員:沖縄特有の冷たい“氷ぜんざい”を食べてほしいですね!おすすめです。
MC:最後に、お二人から出演するアーティストや来場するお客様に向けてメッセージをお願いいたします。
宜保市長:毎回とても盛り上がる素晴らしいイベントです。来場者の皆様にも、出演者の方にも是非楽しんでいただきたいです。
今井議員:今回のフェスを通して素晴らしい音楽と、沖縄が誇る海、文化・伝統に触れてもらい、より一層沖縄を楽しんで身近に感じていただきたいです。「また沖縄に来たいな」と思ってもらえるきっかけになったら嬉しいです。

関連リンク

「CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017」:http://corona-sunsets.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。