体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【家飲み専用】つまみの残りのカリカリ梅で「ピンクの焼きおにぎり」【魚屋三代目】

f:id:sakanaya-sandaime:20170409155708j:plain

焼きおにぎりを作る時、焼き具合がどうしても気になっちゃたりしません? 必要以上に触ったり、裏返してみたり…… そうすると割れたりポロポロと崩れちゃう。上手に焼くコツは、

→しっかり握る

→アルミホイルに油を塗る

→焼き始めたら必要以上に触らず、表面に軽く焼き色がつき始めたら裏返す

あとね、醤油を焼き始めに塗っちゃうとポロポロ崩れやすくなるかもです。

アルミホイルの代わりにクッキングシートでもOK。フライパンでも焼けます。その場合、焼ける面が下のみなので中火~中弱火で加減しながら焼き色を見て裏返し、焼き上げて下さい。

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。 ブログ:魚屋三代目日記 ウェブサイト:鮮魚 魚武 レシピブログ:魚屋三代目さんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年4月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【立ち飲みアイドル】清亜美さんに聞く「センベロ居酒屋の楽しみかた」【川崎競馬場】
マレーシアブーム到来の予感!? 人気の秘密を探るべく、マレーシアごはんの会が主催する料理教室に行ってみた
老舗の魚屋さんが教える、お手軽「おつまみいなり寿司」【今週はお花見レシピ】

前のページ 1 2
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。