ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シブすぎHoloLensに男泣き!─「VR Tech Tokyo」に潜入して、HoloLens体験してきた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「VR Tech Tokyo #6」でHoloLensを体験!




ということで、前回に続き、今回の「VR Tech Tokyo #6」は、見ル野栄司さんと取材におじゃましました。

当日のセッションは、日本マイクロソフト鵜木健栄さんによる「Windows はAR/MR/VR/HDRの夢を見るか?」と題した現在のデバイスとグラフィックス事情や、3Dグラフィックスを作成する際の基礎知識についてからスタート。


既存ゲームの面白さを活かしてゲームデザインを行ったというVRリズムアクションゲーム”Airtone”の事例について語られたヒストリア佐々木瞬さんのセッションや、


外科医であり、HoloEyesを起業した国際医療福祉大学大学院 准教授の杉本真樹さんによる医療現場でのHoloLens活用例など、注目のセッション、LTが続きます。会場も満席でした。



当日の盛り上がりはこちらでも!VR Tech Tokyo #6 まとめ #VRTechTokyo

セッション後は懇親会を兼ねた体験会が行われ、体験会スペースの各ブースは行列ができていました。

見ル野さんにもいくつか体験させていただきました。


HoloLensのテクニカルエバンジェリスト高橋忍さんにインタビューしている見ル野さん。

HoloLensについて語ってくれてる高橋さん。HoloLensについての詳しいお話は後日またレポートする予定です!

登壇者・スタッフの皆さんと記念撮影!皆さん、ありがとうございました!

次回の「VR Tech Tokyo #7」は、なんとCodeIQとのタイアップイベントです。
すぐ埋まっちゃうので、お申し込みはお早めにどうぞー!
開催日:6月25日(日)12:00 〜 18:00
会場:グラントウキョウサウスタワー 41F アカデミーホール(東京都千代田区丸の内1-9-2)
お申し込みはこちらから!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。