ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

手づくりガラス販売&江戸切子体験「すみだガラス市」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

手づくりガラス販売&江戸切子体験「すみだガラス市」
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。4月13日(木)のオンエアでは、15日(土)、16日(日)に開催される「すみだガラス市」を取り上げました。

ガラス同業市実施委員会の事務局長、柳生忠義さんによると「すみだガラス市」は今から26〜27年前に、当時の墨田区長が区の中小企業振興のために立ち上げた企画で、墨田区のガラス製造会社が中心となり行われているガラス市です。もともと職人さんの多い墨田区、江東区、江戸川区は、今でも地場産業として手作りのガラス工場がたくさん活躍しています。

職人さんが作っているガラスの器をもっと多くの方に知ってもらおうとスタートした「すみだガラス市」ですが、現在では江戸硝子、江戸切子、理化学硝子という実験器具を作る企業も参加し特別価格で販売されています。会場は錦糸町駅から徒歩5分のところにある大横川親水公園のイベント広場です。

今回は17組が参加。柳生さんは「手作りのガラスがコンセプトなので、機械製品や外国の輸入製品は扱わず、手作りの温かいガラスを売って喜んでもらいたいです」と語りました。そのほかにも、専門に作っている人たちが教えるとんぼ玉や江戸切子などを作る体験も好評だそうです。掘り出しものにも出会えそうなイベントなので、週末に散歩がてら出かけてみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時ー16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。