ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

50年前は普通に蜂蜜与えてた!「自然の甘さ」→「子どもによさそう感」に注意 byつかさちずる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
50年前は普通に蜂蜜与えてた!「自然の甘さ」→「子どもによさそう感」に注意 byつかさちずる

こんにちは、4歳娘の進級式で娘の成長と1年の早さを感じてじーんときたちずるです。

今日は乳児ボツリヌス症についてお話します。 前回のエピソード:女の子らしいってなんだろう?知らず知らずに女の子らしさを押し付けてないだろうか

f:id:akasuguedi:20170411113857p:plain

私はボツリヌス菌自体は知っていましたが、乳児ボツリヌス症は娘を妊娠してから知りました。

調べてみると「乳児ボツリヌス症は1987年に厚生省通知」とのことでそれ以前に出産した50代の母に、私や兄の離乳食期当時はボツリヌスについて知っていたのだろうか?と身の危険を感じて聞いてみると、すでに知っていたようです。

でも友人の80歳になるおばあちゃんは、50年前の子育て当時は知らなかったそうです。それどころか当時は赤ちゃんの便秘にはハチミツと言われていて、乳児期に普通に与えていたそうで…それをきいて震えました。

「赤ちゃんの便秘にははちみつ」の知識のまま、孫やひ孫ができて何かのタイミングで良かれと思って与えてしまうことがあるのではと思いました。乳児ボツリヌス症以外でも「世代によっては知らない」+「ニュース等で見ても自分とは関係なくて覚えない」+「商品に警告文があっても見えない」ということって起こりそうです…

また、現在子育て中で乳児ボツリヌス症を知っていても「加熱すれば大丈夫」と思っている方もいるのではないでしょうか。はちみつを使った離乳食レシピがあると聞いてまさかと思いネット検索をしてみると「離乳食はちみつレシピ」ですぐにはちみつを使ったレシピにたどりつけてしまいました。もし「加熱すれば大丈夫」という認識の方が見たら「自然の甘さ」という言葉に赤ちゃんに良いかも!と思うかもしれません。

f:id:akasuguedi:20170411114131p:plain

娘の離乳食が始まった頃はズボラなりにできれば娘には良いものを、自然のものをと思っていたので「自然の甘さ」という言葉がもつ「子どもによさそう感」が分かります。

乳児ボツリヌス症だけでなく、情報が正しく広く伝わるのはもちろん、産後の判断力がおちたお母さんたちが変な情報に惑わされたりしないように正しい情報にアクセスできるようになってほしいです 関連記事:油断できない!乳児にチョコや蜂蜜を食べさせようとする姑。食に関する攻防戦は続く

f:id:akasugu:20150706172553j:plain

著者:つかさちずる

年齢:アラサー

子どもの年齢:2歳

娘の隙をついてお絵描きをする普通の主婦です。オチのない四コマをTwitterに載せたり、はてなブログ むすメモ! を細々とやってたりします!好きなお寿司はエンガワです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

乳児にはちみつを与えてはいけないのはなぜ? 離乳食で気をつけたい食品を小児科医 森戸やすみ先生に聞く
初めての離乳食に疲弊しきっていた私。ベビーフード導入を決意したきっかけは先輩ママの一言でした
困惑、拒絶、譲歩、容認。顔で語る、「初めての梨・四段活用」 by カフカヤマモト

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。