ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2016年最も輝いたオーディオブックに『君の膵臓をたべたい』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2016年最も輝いたオーディオブックに『君の膵臓をたべたい』

オーディオブック配信サービス「FeBe」で配信されたオーディオブックの中から、2016年最も輝いた作品を表彰する「第7回オーディオブックアワード」が4月13日に東京都内で開催され、オーディオブック・オブ・ザ・イヤーに住野よるさんの『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)が選ばれた。

『君の膵臓をたべたい』は住野よるさんのデビュー作となる青春小説で、2015年6月に刊行。若い世代を中心に話題が広がり、80万部を突破。7月28日には映画公開も控えている、今最も注目を浴びている作品の一つだ。

オーディオブック版では、鈴村健一さん、堀江由衣さんの2人がメインキャラクターを演じており、ユーザーから最も支持を集めての受賞となった。

(新刊JP編集部)

■「第7回オーディオブックアワード」受賞作品一覧(敬称略)

【オーディオブック・オブ・ザ・イヤー】

『君の膵臓をたべたい』

(住野よる著、双葉社刊、出演:「僕」役/鈴村健一、山内桜良役/堀江由衣 ほか)

【文芸書部門大賞】

『永遠の0 (ゼロ)』

(百田尚樹著、太田出版刊、出演:佐伯健太郎役/江口拓也、宮部久蔵役/櫻井孝宏、佐伯慶子役/豊口めぐみ、松乃役/小芝風花 ほか)

【ビジネス書部門大賞】

『幸せになる勇気』

(岸見一郎、古賀史健著、ダイヤモンド社刊、出演:小林範雄、市村徹)

【企画賞】

『一路』

(浅田次郎著、中央公論新社刊、朗読:林家たけ平)

【特別賞】

『自分を操る超集中力』

(メンタリストDaiGo著、かんき出版刊、朗読:矢島雅弘)

【関連記事】

元記事はこちら

2017年本屋大賞受賞 『蜜蜂と遠雷』恩田陸のこだわりがスゴイ!

あの世でも“仲間外れ”は存在する? 臨死体験者たちが語る「死後の世界」

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。