ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【どんなクルマと、どんな時間を。】トヨタ ヴェルファイア(初代) × 写真大好き!仲良しファミリー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

車は単なる移動の道具ではなく、大切な人たちとの時間や自分の可能性を広げ、人生をより豊かにしてくれるもの。車の数だけ、車を囲むオーナーのドラマも存在する。この連載では、そんなオーナーたちが過ごす愛車との時間をご紹介。あなたは『どんなクルマと、どんな時間を。』?

▲家族の思い出が詰まったヴェルファイアで、今日はどこに出かけよう!

▲家族の思い出が詰まったヴェルファイアで、今日はどこに出かけよう!

楽しいこと大好き! 超アクティブ家族を支える車

親子3人お揃いのコーディネイト。栃木県にお住まいの星さんご家族は、誰もが羨む仲良しファミリーだ。

結婚前から、国内外様々な場所へ旅行に出かけては、写真を撮ることがお互いの楽しみ。スマートフォンのカメラロールを埋め尽くす楽しげな写真たちが、お二人の仲の良さを物語っている。

8年の交際を経て2年前に結婚したお二人だが、昨年、待望の第一子が誕生した。難産だったこともあり、生まれたときの感動はひとしおだったという。特に雄亮さんは、愛娘にメロメロ。仕事に行っても会社の昼休みにすら会いに帰ってくるほど、絶賛溺愛中だ。

▲最近、「ママ」「パパ」らしき言葉が出てくるようになったとか

▲最近、「ママ」「パパ」らしき言葉が出てくるようになったとか

このヴェルファイアはそんな雄亮さんの愛車で、独身時代からお二人を支えてきた。

もともとアクティブなお二人ということもあるが、たくさんの場所、様々な人との数えきれない思い出が詰まっているという。そこに娘のベビーシートが加わり、これからさらに思い出が増えることを考えると、何とも感慨深い。

▲同じく、孫にメロメロなおばあちゃんもよく同乗する

▲同じく、孫にメロメロなおばあちゃんもよく同乗する

この日も、家族揃って那須までお出かけ。

乳幼児がいると、家に引きこもりがちなご家庭も多いが、星家は変わらずアクティブだ。ママお気に入りのカラフルなベビーカーをラゲージに積んで、温泉やショッピングモール、動物園など、すでに色々な場所へ出かけたという。

行く先々でお決まりだった二人でのセルフィー写真にも我が子が加わり、幸せは増すばかりだ。

▲どんどん成長していく娘を一時も逃すまいと、シャッターを切る回数も倍増!

▲どんどん成長していく娘を一時も逃すまいと、シャッターを切る回数も倍増!

~どんなクルマと?~

■トヨタ ヴェルファイア(初代)

トヨタのフラッグシップミニバン、アルファードの兄弟モデルだ。横の流れを強調した造形や2段積みヘッドライトのフロントマスクなど、押し出し感の強い外観。オットマンの付いた2列目シートなど室内装備も充実。静粛性にもこだわられている。

▲全高を低く抑えながらも低フロア化により広さを保った室内は“究極のおもてなし”を目指した快適な空間だ

▲全高を低く抑えながらも低フロア化により広さを保った室内は“究極のおもてなし”を目指した快適な空間だ この車を探してみるtext/編集部 井上恵利

photo/逢坂聡

関連記事リンク(外部サイト)

車両価格200万円以下、走行3万km以下の旧型メルセデス・ベンツ Cクラスワゴンを探してみる
全国の総額200万円以下の日産 スカイラインクロスオーバー タイプPを探す
この車を探してみる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
日刊カーセンサーの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。