ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ヒビヤガーデン」のプレミアムラウンジで贅沢気分!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


日に日に暖かくなって、ビアガーデンのオープンが待ち遠しい季節。

都心の真ん中、日比谷公園にて5月19日(金)~28日(日)の期間、座席2000席以上の“日本最大級”ビアガーデン「ヒビヤガーデン」がいち早く登場する。



会場には、ドイツ、ベルギー、フランス、イタリア、イギリス、アイルランド、スペイン、タイなど11カ国70種類以上のビールと、ビールに合う100種類以上のフードを提供する15店舗が大集合!


また、シュワシュワっとした爽快な味わいが初夏にぴったりなスパークリングワインをパーティー気分で楽しめる完全予約制プレミアムラウンジ「マルティーニ ガーデンラウンジ」もオープン。


「マルティーニ」とは、世界N0.1イタリアンスパークリングワインで、今回オープンする「マルティーニ ガーデンラウンジ」は、1万2000円の利用料(4名まで利用可)で、「マルティーニ」ボトル1本と「アペリティーボ」オリジナルバスケットがセットとしてついてくる予約制のシート。


少々お値段は張るものの、混雑時でも席が確保できるのは、かなりありがたいはず!また同ラウンジは、コンセプト別に3つのエリアを用意。


「RELAX & COMFORTABLE リラックスできる大人の社交場」は、イタリアンガーデンがテーマ。白い低めのソファーとグリーンの植物等を配した心地良い空間は、仲間とともに至福のひとときを過ごすのにぴったり!


「Let’s talk happily 近くの人と楽しく話そう」は、ギャザリングパーティーのような活気のある席。ロングテーブルダイニングでたくさんの人と一体となってテーブルを囲めば、自然と話も弾み、楽しさも倍増するはず!?


「Sense of openness,such as resort リゾートのような開放感」は、まるでリゾートにいるような開放感を味わえるムーディーな空間。藤のソファとローテーブルには、リゾート風の小物や装花があしらわれており、マルティーニのロゴカラーでもある赤いクッションが置かれている。

エリアによって雰囲気がガラリと変わるので、いっしょに行くメンバーや目的に応じてぴったりくる席を予約しておこう!



また「ヒビヤガーデン」では、“外ビールがもっと気持ちよくなる”ステージ演奏も開催。出演者は若旦那(the WAKADANNABAND/湘南乃風)や、ジャズミュージシャン高木里代子などを筆頭に、豪華な顔ぶれが予定されているのでお楽しみに!

緑薫る季節、心地よい空間と音楽に酔いしれながら、美味しいビールとスパークリングワインを心ゆくまで堪能してみてはいかが?

詳しくは、「ヒビヤガーデン」公式ホームページ( http://hibeer.jp/ )へ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。